があわいこの気ままな生活

オンデン70’sの過去記事は全てこちらに引っ越してきました

があわいこの気ままな生活 イメージ画像

更新情報

「ナンバーファイヴ、あったよね。」 その日、密やかな逢瀬が終わると薄暗い明かりの中でオトコは少し前に自分の中からこぼれ出たものの処理をしながらオンナに言った。「えぇ。B面の4曲目、な~んだ?」「スローダウン。」「相変わらず即答ね。カルトQに出ればよかったのに
『No.5』の画像

こんな本を見つけました。         【内容情報】(「BOOK」データベースより)ロックが最も輝いていた70~80年代、日本のファンと海外アーティストの架け橋となった「ミュージック・ライフ」という洋楽専門誌があった。まだロックが商業化されていない時代、名物
『「わが青春のロック黄金狂時代」』の画像

 そっか~、もうそんな時期なんですね。詳しくはこちらから。昔、東京の科学技術館でやってた頃から何度か行きましたよ。今は横浜でやってるんですね。アンケートに答えるとステッカー(昔はシールといっていた)がもらえてね。ギターケースやギターの裏に貼りましたよ。昔の
『楽器フェア』の画像

PC、なんとか騙しだまし使ってます。それはこのFREEDOM 5(フリーダム5)を見たかったから。あとガッチャマンの更新もあったしね。今回から「地球篇」ということでお月様は出てこなかったけど、主人公のタケルたちがお月様で着ていた『宇宙服』。白地に赤のラインて、まんま「
『見たよ!FREEDOM 5 』の画像

前回に引き続きThe Music 1977年7月号です。(前回はこちらから)今回は、まず「ビートルズ大特集」から。 まずは簡単に足跡をたどる。 モハメド・アリにKOされた? 読み物もたくさん。 ジャケットヒストリー。 初期のものは珍しいね。 コンパクトは英国盤のみの紹介。
『The Music 1977年 7月号 その2』の画像

 とりあえず、ビール…じゃなかった、ブクマの工事(お気に入りのリンクのみ)は終わったのですが問題が山積しておりますですよ、このPC。 日付を指定して過去に戻ることもやってみましたが、余計に問題を増やしてしまいました。んで、ポータブルHDDを買う予算が捻出でき次
『タイムマシン』の画像

ジョン・レノンは、1940年の今日生まれました。40年の短い人生の半分は、不良少年(笑)。その後の10年がスーパースター。最後の10年の半分が愛と平和の伝道師。(素晴らしい音楽をたくさんありがとう。)後の半分がハウスハズバンド。そうそう、今日は息子のショーンの誕生日
『Happy Birthday,John!』の画像

先月からスカパー!やブロードバンドで見れるCSのSuper!dramaTVで謎の円盤UFO(デジタルリマスター完全版)をやっているようですね。(詳しくはここから)私はDVD-BOXを持っていますから、見られなくてもいいけど(笑)1970年(実際には1969年!)に考えた1980年の世界です。  
『CSでUFO』の画像

 今日10月3日は、ザ・カーズのベーシスト、ベンジャミン・オールの命日です。2000年の今日すい臓ガンのために亡くなりました。享年53歳。生きていたら今年は還暦だったのね(涙) ハンサムなそのお姿やお顔立ちには、クィーンのロジャー・テイラーやザ・ポリスのアンディ・
『ベンの命日』の画像

 清貧(ただのビンボーのこと)を貫く我がオンデン家では新聞をとっていない日々のニュースはTVやネットなどで充分だ。特にテレビでは新聞記事をいちいち紹介してくれるしね。私は、ネットでもいいのだけれど我が家の老夫婦のためにTV番組の雑誌を講読している。そしたら、2
『TVブロス』の画像

今日は半日かけて大腸の内視鏡検査に行ってきました。(また診察券が増えた)3日前からいろいろ準備をしてきたので、終了と同時にどっと疲れが出て日記の更新をするのが精一杯です。とても皆さんのブログへ遊びに行く余裕はありません。元気になったらまたお邪魔しますのでど
『カリブの熱い夜』の画像

 へ~!昨日が中秋の名月だったんだね。でも満月というわけじゃないのね。だって出なかったモン。何がって、あれですよ、あれ。 水谷豊さんでしょ!という人は(→こちらへ) やっぱこれだねー^^という人は(→こちらへ)
『名月』の画像

今から35年前(1972年9月24日付)の洋楽チャートです。ニッポン放送「ポップスベストテン」より。  1 ゴッドファーザーの愛のテーマ  アンディ・ウィリアムス Love Theme From "The Godfather"  Andy Williams 2 メタル・グウルー  T.レックス  Metal Guru  T. Rex
『ニッッポン放送 1972年 9月24日付 洋楽チャート』の画像

 今朝テレビでイギリスのサリー州の農場で家畜伝染病の口蹄疫が再び発生というニュースをやっていた。(ニュースはここから) サリー州といえば魔法使いでなくてエリック・クラプトンの故郷だ。どんなところかとテレビの画面を見ると見渡す限りの草地。要するに牧場なのだが
『クラプトンの故郷』の画像

 30000ヒット!ありがとうございます と、いうわけであまり綺麗に保存していなかったので公開するのを躊躇していました「ザ・ミュージク」ですが、頑張ってアップしてみました。我が家に現存する唯一の「ザ・ミュージック」です。(大袈裟) 表紙はリンダ・ロンシュタット
『The Music 1977年7月号』の画像

 あの日、深酒をして最終電車でやっと家にたどり着きTVをつけると高層ビルから煙が出ていた。Live New Yorkと書いてあった。惨状は次の日の朝知ることになる。そしてこの「イマジン」が放送禁止となったというニュースを聞いてまたビックリしたのだった。「また(戦争を)や
『9・11』の画像

 ストレイカー司令官は、車の運転中に盗聴器が仕掛けられていることに気づきヘンダーソン長官のところへ抗議に行くが、逆にシャドーの機密事項が洩れていると聞かされ愕然とする。 嫌疑がフォスター大佐にかけられ形勢は不利になる一方だった。そして大佐は軍法会議にかけ
『第23話 「フォスター大佐、死刑!」』の画像

楽天さんのメンテナンスが長かったので今流行の「成分解析」をやって遊んでました。面白い結果が出ました。*****の解析結果(本名)*****の74%は夢で出来ています*****の10%は月の光で出来ています*****の9%はマイナスイオンで出来ています*****の4%はお菓子で出来ています**

台風が去って季節は確実に秋に向かっておりますなあ。台風の被害にあわれた方にお見舞いを申し上げると共に東北・北海道の皆様、お気をつけてくださいね。 というわけでオンデンのPC(ハードディスク)の大掃除もやや無事に終わりました。次回はCドライヴをバックアプしてか
『ちょっと寂しい』の画像

 今日から9月。セプテンバーです。皆さんの期待を裏切ることなく今日は出しましたよ。チューリップのアルバム「TAKE OFF(離陸)」に収められているのが隠れた名曲の「セプテンバー」の紹介です。   ジャケットの裏側。セプテンバー / チューリップ 作詞 財津和夫 作曲 
『セプテンバー』の画像

最近のヘヴィー・ローテーションは、この2枚である。左は、皆さんよくご存知のディープ・パープル(感涙とよだれの)再結成アルバム第一作『パーフェクト・ストレンジャーズ』(Perfect Strangers)1984年11月発売。だぁ1曲目からガツンと来るぜ。Knocking At Your Back Door表
『最近のヘビロテ』の画像

 グレイ少尉に赤ちゃんが生まれてお祝いムードのシャドー司令部。お祝いの葉巻をもらったストレイカー司令官は、自分の子供が生まれたときの辛い体験を思い出した。 ――10年前、空軍大佐だったストレイカーはメリーと結婚式を挙げ、新婚旅行に出るが途中でヘンダーソン将
『第22話 「シャドーはこうして生まれた!」』の画像

 今年のジョン・レノン・スーパーライヴは、命日の12月8日に武道館で開催されることになりましたね。詳細はこちらをご覧ください。(→クリック) ヨーコさんがたくさん学校を作ろうとしている気持ち、私はわかるような気がします。子供の頃に戦争があったヨーコさん。学校に
『ジョン・レノン スーパーライヴ 2007』の画像

「秋の学園祭にはスコーピオンズのコピーをやる。」と、夏の終わりにリック・スプリングフィールドに似た当時の彼氏が言った。彼は学園(カレッジ)に唯一存在していたハードロックバンドでベーシストをしていた。昨日まで、だらだらとレッドツェッペリン聞いたりインベーダ
『スコーピオンズ/ 暴虐の蠍団』の画像

いつもムーミンに関することでお世話になっている、るなみさんのホームページにお邪魔してみると「明日は皆既月食があります。」とのこと。う~ん、ちょっとお天気が心配ですが見てみようかな。子供たちの夏休みももう残り少ないけど家族そろって空を見るのもいいかもね。月
『皆既月食』の画像

始まりましたね!世界陸上大阪大会。 大阪まで見に行かれてる方もいらっしゃると思います。日本人を応援するのは当然ですが、もし時間に余裕があったら応援して欲しい選手がいます。それは、走り幅跳び男子イギリス代表のクリス・トムリンソンくんです。(写真)2000年のシ
『世界陸上2007大阪大会』の画像

先日のニュースでおじいさんを殺してしまった少年が「有名なところだから」と逃げてきたのが東京・秋葉原だったと聞いた。いまや電気街というよりオタク街で有名だが70年代は、まさに泣く子も黙る「電気の問屋街」だった。そんな「アキバ」の露店で入手したのがビートルズの
『マジ激ヤバ?!』の画像

 昨日は一日寝たきり老人オバさんになってしまいました。昨年実家に戻ってから、いえそのまた半年くらい前から生活環境が大きく変わって疲れきっていたのが原因だったようで、どうしてもベッドから起き上がることが出来なくなってしまいましたそれでも洗濯と買い物は行った
『再結成がやってくる?! ヤァ!ヤァ!ヤァ!』の画像

ロバート・プラントさん、59回目のお誕生日おめでとうございます(私が大好きな)ビートルズを第一位の座から蹴落としたのはレッド・ツェッペリンです!と聞いて、どんなんかなーと思って聴いてみた。でもすぐにこれは聞いちゃいけないと思った。13歳の女の子が聞くにはあま
『パーシー、お誕生日おめでとう!』の画像

 フォスター大佐は、フリーマン大佐と食事に出かけ一人の美しい女性と出会った。彼女こそ半年前の「ダロテック事件」で出会った地質学者のジェーン・カーターだった。しかし、ジェーンは事件のこともフォスターのことも覚えてはいない。それは…。 月面で電波障害が生じ、
『第21話 「ムーンベース応答なし!」』の画像

 ヤング・ギター、1974年6月号です。表紙はチューリップ。スミマセン、表紙で買いました。こういうズボン、なんていいましたかねえ。パンタロンとはまたちょっと違うんですよ。私ももちろんはいてましたよ。靴はもちろんロンドンブーツ。見た目だけでも脚が長く見えたもので
『ヤング・ギター 1974年6月号』の画像

 太陽の黒点活動によりムーンベースとシャドー本部の連絡が取れなくなるときを狙って予想どうりにUFOがムーンベースに接近してきたが、何故か自爆してしまう。調査の結果、何も発見できなかったが、現場で白い石を拾ってきたコンロイ宇宙飛行士がコントロールルームに西部劇
『第20話 「謎の発狂石」』の画像

 私は『戦争を知らない子供たち』ですが、太平洋戦争のとき父は「学徒出陣」母は「疎開児童」でした。あまり多くを語ろうとはしませんが、父の経験は「きけわだつみのこえ」母は「ガラスのうさぎ」のようだったのではなかろうかと想像すると、こちらも根掘り葉掘り聞き出そ
『WORLD WAR 2』の画像

 今日、8月9日は62回目の長崎原爆忌であると同時にムーミンの日でもあるのです。日本では以前から6月3日が(語呂合わせで)ムーミンの日でした。でもムーミンのふるさとフィンランドのかたたちや世界中にいるムーミンファンと一緒にムーミンの日をお祝いするには不向きです。
『ムーミンの日!』の画像

今日は62回目の広島原爆忌です。異論は承知の上であえて今日は、「HIROSHIMA」をご紹介したいと思います。まずは、インギーことイングヴェイマルムスティーンの泣きのギターがたまりません。グラハム・ボネットのオールバック&短髪も清々しい「ヒロシマモナムール」 ビデオ
『ヒロシマ』の画像

 昨夜BS2でボブ・マーリーのライブが放送されましたね。わたしは、レゲエはほとんど聴きませんが、ボブだけは特別です。暑い日に聞くレゲエ。いいですね。見逃してしまった方、DVDが出てますよ。昨日のライヴとは違うものですが、Youtubeへ何曲かリンクしました。 アイ・シ
『ボブ・マーリー』の画像

阿久悠さんがなくなってから、オンデン家にも彼が作詞した歌のレコードは無いものかと捜したところ、とりあえずこの四枚が見つかった。ちょっと驚いたのは、沢田研二のレコードが無かったこと(他の人の作品はある。) でも、山本リンダにしても、ピンク・レディーにしても
『さよなら 阿久悠さん』の画像

 この前の日記のレスででジャケ買い(死語)をしたアンドリュー・ゴールド のLPを持ってるといったら、「イケメン」ですか?と聞かれました。そうねぇ、あの頃好きだった彼にちょっと似てたかしらん?なーんてな。  ジャケ買いの面白さは、外見で中身を判断しようというミー
『販促ステッカー』の画像

さて今日は究極の手抜き。「TBSラジオ ポップス ベストテン」の資料からちょうど30年前の1977年7月31日付けのチャートをご紹介しましょう。1)ふたりのラヴ・ソング/カーペンターズ(All You Get From Love Is A Love Song/ Carpenters)2)アイム・イン・ユー/ピーター・
『ポップス ベストテン 1977年7月31日付』の画像

 中部大西洋で漁船が消息を絶ち、続いてストレイカーの映画会社で撮ったフィルムにその近海では見かけない熱帯魚が映っていたために調査をしに行った水中カメラマンが「銀色のトビウオを見た」と言い残して死んだ。 ストレイカー司令官はただちにスカイダイバーに該当海域
『第19話 「UFO大編隊接近中」』の画像

今日、「今日は何の日」をやってる人は大変です。今日は生まれた人も亡くなった人も忘れてはならない人だらけです。どんな人がいるかは最近お名前が変わった「たけおみ69」さんのところか、こちらからウィキペディアへとんでください。(←いわゆる手抜き) そして出来事も
『ミュージック・ライフ 1976年12月号(その2)』の画像

 ドン・ヘンリーさん、お誕生日おめでとうございます1947年7月22日生まれですから、和風にいうと還暦ですね。この世の中に「ホテル・カリフォルニア」という名曲があるのも60年前にドンさんが生まれて来てくれたからです。早速聴いてみますか?(→ここをクリック) しかし
『ホテル・カリフォルニア』の画像

♪僕らの生まれてくるずっとずっと前には、もうアポロ11号は月に行ったっていうのに…… これは、ポルノグラフィティのデビュー曲で大ヒットした『アポロ』  ←クリックするとyoutubeで聞けます そのずっとずっと前というのが、1969年7月20日。38年前の今日だ。(正確には
『人類の大きな一歩』の画像

 このブログの「お気に入り(ブックマーク)」か「カテゴリ」の「音楽・お気に入り」をポチッとしていただくと私がよく遊びに行ってる音楽の樹海があります。ひとたび足を踏み入れるとなかなか帰ってこれなくて有名なんです。 その中のひとつ、GyaO[ギャオ]を覗いてみると
『ニューロマ』の画像

 地球防衛組織シャドーは、映画会社の地下深く作られ、その存在は極秘である。従ってシャドーの隊員たちは表向きは映画会社の社員ということになっていて、そちらの仕事をもこなさなくてはならない。そんな中、ストレイカー司令官は映画会社の専務として、女性記者ジョー・
『第18話 「ムーンベース衝突コース」』の画像

先日、「ミスターウォークマン」と呼ばれた、元ソニー取締役の黒木靖夫さんが亡くなった。(→記事はこちら) ウォークマンといえば私の学生時代に突如現われた革命的なマシーンだ。ちょっと大げさかなあ。でも歩きながら自分の好きな音楽が聴けるなんて世界が変わって見え
『勉強の邪魔?』の画像

今日は、、ミュージック・ライフ 1976年12月号のご紹介の第一回目です。と、いっても先日のJeff Beckの誕生日に表紙だけちょっと使いました。   (その記事はここをクリック) まず、見開きでエアロスミスのスティーヴン・タイラーとデリンジャー(当時)のリック・デリ
『ミュージック・ライフ 1976年12月号』の画像

ストレイカー司令官、お誕生日おめでとうございます!お祝いが遅れてしまったのには理由があります。貴方のお誕生日が7月10日だと書いてありましたので、確認しましたところ1月14日説もあったのです。本当はどちらなのかまだよくわかりません(爆)DVDに同封されていた解説書
『ハッピー・バースデー』の画像

 ブログの更新をお休みして、押入れの奥(天袋にあたるところ)の掃除と整理をしました。案の定、コンナン出ました。これ全部ビートルズかチューリップのポスターでガス。普段でも貧血気味の頭がクラクラします。う、売れるかなあ? CD Journal.comなどによると1964年の7月
『ポスター』の画像

Happy Birthday! dear Ringo ☆☆☆I like not only your songs but also your movies. Do you remember that you appeared for a Japanese TVcommercial? In addition, please come to Japan.Yours sincerely, ×××今日は、リンゴ・スターの67回目のお誕生日です。研ナオ
『Happy Birthday!』の画像

↑このページのトップヘ