昨日(8月5日)横浜高島屋で開催中の『円谷英二 特撮の軌跡展』へ行ってきました。

横浜駅にもウルトラマン
05 (3)


前売り券は買わなかったのですが、高島屋の特設サイトから割引券をゲット。携帯を見せたら100円引きになりました

夏休みということで各所で「ウルトラマン」の催し物があるようですが、こちらは円谷英二さんにスポットを当てたものですからゴジラをはじめとする東宝の懐かしい映画ポスターなども展示されていて「わー、(俳優さんが)若い!」なんて心の中でつぶやきながら見て回りました。

怪獣たちは(当然なのですが)人間の大きさなので目が合います(笑)
怖かったー

怪奇大作戦のコーナーが無くて残念だったけれど、むかし駄菓子屋で買った懐かしい科特隊の「流星バッジ」に再会(?)して涙が出ました。
もちろん、あのきみどり色の安物プラスチック製のやつですよ

会場を出るとセブンがいました
05 (2)

今月はもう一つイベントへ行く予定なので今回の戦利品は少なめ
05 (1)
「ガラモンの逆襲」は脚本風ノート。中は真っ白です(苦笑)


以下引用

「円谷英二 特撮の軌跡展」 in 横浜高島屋

★開催日・期間2014年07月30日(水)〜2014年08月11日(月)
★開催場所・会場横浜タカシマヤ(横浜市西区南幸1丁目6番31号)

日本を代表する特撮ヒーロー番組「ウルトラマンシリーズ」を生んだ円谷英二(1901-1970)。
 自ら開発した技術は、特撮映画界に多大な功績を残し「特撮の神様」と呼ばれています。
 本展では、作品に登場する国立競技場セットの大ジオラマ再現をはじめ、円谷プロが最初に手がけた
 テレビ作品「ウルトラQ」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」を題材に、円谷特撮の秘密に迫ります。マニアはもちろん、ファミリーでお楽しみいただける特撮ワールドです。