があわいこの気ままな生活

オンデン70’sの過去記事は全てこちらに引っ越してきました

2007年02月

 月の近くを隕石群が通過したせいで、厳重なシャドーの警戒網をくぐりぬけUFOが一機ムーン・ベース近くに着陸。宇宙人がムーンベースの窓を撃ったためにエアーが漏れて隊員が窒息死した。
それを目の当たりにしたフォスター大佐はUFOを撃破せよとの命令を出す。が、ストレイカー司令官はUFOを無傷のまま捕獲できるチャンスとみてフォスターらをムーン・モービルで着陸地点に向かわせた。
 しかし、UFOが攻撃してきたためにインターセプターがスクランブル発進。UFOは追撃された。フォスターが乗ったと思われるムーン・モービルが攻撃のあおりを受けて爆発炎上し彼も死んだと思われてしまう。
 生きていたものの足を捻挫したフォスターはムーン・ベースに帰れないでいた。それを救ったのがなんとやはり月面にひとり残された宇宙人だった!
 初めのうちは憎悪の念を抱くフォスターだったが、酸素を分け合うなど何度か命を助けられているうちにいつしかお互いに友情を感じるようになる。
 しかし、UFOの残骸を集めに来たムーン・モービルによってフォスターは救出されるのだが宇宙人は射殺されてしまうのである。
4bce3a5c.jpg
 ef66d775.jpg
 de991b62.jpg
 e425c3fe.jpg



原題:SURVIVAL
制作順:4
イギリスでの放映順:13



【つっこみ】
 異星人との間に意思の疎通が果たして出来るのであろうか?というSFチックな課題とともに人間的な(?)エピソードが二つ挿入されている。
 ひとつが人種差別問題。死んだと思われたフォスターの後任に黒人のブラッドレイ大尉が選ばれることになるのだが、肌の色を理由に自らそれを断る。
「5年も前(つまり1975年ごろ)に解決された問題だ。」という司令官に彼はそれは表向きのことだと切り返す。そう、これは法律ではなく人の心の問題なのよね。
 もうひとつが愛する人をどこまで信じられるか?という問題。フォスターには彼女がいたんだけど死んだと聞かされてすぐまた生きていたといわれて混乱するの(当然!)。
でもたとえ家族でも言えない秘密なのね。で、うまく説明が出来ないまま「サヨナラ」。カワイそうなポール!(フォスターのことよ)
109349f3.jpg 
8c69a2b4.jpg
  今回は私のストレイカー司令官の出番はちょいと少なめ。フォスター大佐が好きな人にはおすすめかな?彼女と別れたときはそうでもない感じだったけど宇宙人が撃ち殺された時には号泣した彼って!?!

朝、起きると頭の中からその日のテーマ曲が流れてくる。昨日はジョージの誕生日だったにもかかわらず、スコーピオンズのカモン・フィール・ザ・ノイズだったいなずま。その前はシーナ・イーストンのテレフォン電話。なんの脈絡も無い。わからん
で、今朝はというとこのバード・ランドだった。マンハッタン・トランスファーですか?と思った人。残念でした。オリジナルのウエザー・リポートの方でした。
嬉しかった目がハート。久々にジャコ・パストリアスのベースが聞けて。(聞こえてるだけだってば)
  abaf40eb.jpg
ダブルハート

  093e820e.jpg
ダブルハート

  afdaf31d.jpg
ダブルハート

そういえば、ジャコパスが亡くなってから20年かぁ。生きてたら56歳。
う~ん、美男薄命きらきら。オンデンが珍しく惚れたアメリカ人の一人なんだな。

ジャコパストリアスの肖像(価格改定新版)

ウェザー・リポート/ヘヴィ・ウェザーWEATHER REPORT/HEAVY WEATHER


続きを読む

6b105c6f.jpg

お誕生日おめでとう。ジョージ・ハリスンお誕生日


天国でMy Sweet Loadには会えただろうか?

あなたを初めてみたのは映画館でした。


この場面も好きでした。


総天然色スマイルで見たあなたはステキすぎました


この映画を見てチャリティーという英単語を覚えました。


時代は飛びますがあまり見かけないSET ON YOUがあったので貼っておきます。

あなたに会ったのはこれが最初で最後でした。


まだまだご紹介したいものがたくさんありますがまたの機会にねうっしっし


それではこれを見ながらお別れです。



続きを読む

うおっと

日記書こうとして自分のブログを開いてびっくり

3333のぞろ目だ

もう何を書こうとしてたかす~っかり忘れて

頭の中は「さーん、さーん、さーん。」とくりゃ

HERE COMES THE SUN しかないでしょう

明日(25日)のGeorge Harrisonの誕生日にとっておいたけど

4fbcb5ae.jpg

一日早く、ひとつだけ見てくらっしょ(どこの言葉だ?)

それにしても何故「Help!」の映像がくっついてるんだろう?

続きを読む

 テストパイロットのフォスターは飛行中にUFOを目撃、撮影したもののスカイ・ワンの攻撃のあおりを食らって墜落。一命を取り留めたものの会社をクビになってしまう。
事件の解明に乗り出すが軍の検閲にあったフィルムには何も映ってはいなかった。身の回りで次々と起こる不思議な出来事。
 やがてフォスターは軍人であったはずだが今は映画会社の専務となっているストレイカーに目をつけ面会を求める。
秘密を知ったフォスターをストレイカーは銃で撃つ!
が、これはニセモノ。全てはフォスターがシャドーの幹部になり得るかどうかのテストだったのだ。
こうして見事テストをパスしたフォスターはシャドーのメンバーに加えられたのだった。

33129509.jpg
 9a7b2d70.jpg
 7041d366.jpg
 26aa2cf7.jpg


原題:EXPOSED
制作順:5
イギリスでの放映順:2



【つっこみ】
出演者がオジサンばかりなので若い血をいれました。ってな感じかな。
民間のテストパイロットだったのに次回から「大佐」と呼ばれるフォスター。これでいいのか?
大型扇風機で風を当てただけのテストでOKなのか?
これから何回となくお出ましになるフォスターの胸毛!できればTBCへいって欲しかった。
忘れたくても忘れられないドクター・ジョンソン。この人こそ本当は宇宙人なのではないかと思うような容貌です。小指が動かないのではと心配しました、ってこれは別の番組じゃ!


【おまけ】オープニングのナレーション
 1980年、すでに人類は地球防衛組織シャドーを結成していた。シャドーの本部は、イギリスのとある映画会社の地下深く秘密裡につくられ、沈着冷静なストレイカー司令官のもと、日夜謎の円盤UFOに敢然と挑戦していた。
シド(SID)、コンピューター衛星。このシドがUFO侵入をキャッチすると、ただちにシャドー全ステーションに急報。
スカイダイバー、それはシャドーの海底部隊。世界で最も進んだ潜水艦である。その前部にはスカイワン呼ばれるジェット機が装備され、海上を超スピードで進み敵を撃破する。
人類の最高頭脳を結集して作られたシャドーのメカニック!
ムーンベースは月面基地。ここにはミサイル迎撃機インターセプターが非常事態に備えている。UFO撃退の準備はできた!
1aa20dc9.jpg
 667e6cdb.jpg
 9aec152f.jpg
 a712bc1c.jpg

続きを読む

このページのトップヘ