があわいこの気ままな生活

オンデン70’sの過去記事は全てこちらに引っ越してきました

2008年01月

特にファンというわけではないが、デビューしたときから注目していた二人のビデオクリップを続けて見る機会があったので紹介しておきます。

 6fd67831.jpg

シェリル・クロウ 1993年デビュー。

2008年1月30日に新しいアルバム『ディトアーズ』(Detours)が発売された。
 31a98a58.jpg

Shine Over Babylon(クリックするとyoutubeへとびます

私が初めて彼女を見たのはこの曲です。
 ca8c5d7a.jpg

All I Wanna Do


 cb0616f0.jpg

そしてもう一人はレニー・クラヴィッツです。1989年デビュー。
やはり8枚目のオリジナルアルバム「ラヴ・レヴォリューション」が2008年1月30日にリリースされたということです。
 8535858f.jpg

I'll Be Waiting
松山ケンイチ主演映画『L change the WorLd』の主題歌だそうです。

私が初めて彼を見たのはこの曲です。
 f29b78ef.jpg

Let Love Rule
「黒いジョン・レノン」というアブナイ呼ばれ方をしていました。あ~、書いちゃった。大丈夫かな?


ところで「投稿者・ SherylCrow」というyoutubeのチャンネルがありました。(→こちら
プロモートのしかたも変わってきましたね。

 【送料無料】シェリル・クロウ / ディトアーズ

 【1/30発売 新作CD】レニー・クラヴィッツ / It Is Time For A Love Revolution <2008/1/30>



続きを読む

 6f501c7a.jpg

ネタとしては古いけど、自分のメモ代わりに残しておきます。

ジミー・ペイジ緊急来日、ライヴ後初の公式会見

レッド・ツェッペリン、9月までは新たな活動せず

News Photo Results for "Jimmy Page"

Jimmy Page Promotes Led Zeppelin CD "Mothership" in Tokyo

ジミー・ペイジ、ツェッペリン再結成の可能性を示唆

百度ウェブ検索~「ジミー・ペイジ 別に」

ジミー・ペイジ「別に…」通訳が“名訳”

Jimmy Page visited Lighthouse on 27.1.08

エアーズ AIRS 洋楽プライベートDVD専門店AIRS-ONLINE

We love Led Zeppelin(ビデオクリップ集)

Jimmy Page at Nishi-shinjuku Tokyo , Japan( 20080127) Part1


続きを読む

1970年の中学生。女子だったけどヘアカットは「床屋」さんへ(泣)

昨日、日曜日の夕方は美容院がすいてる時間帯だろうと思って近所にできたカットだけなら1,050円(税込)の店に行ってみました。さすがに女性は私を入れて2人だけ。若い男性が3人ほどと私のにらんだ通りほとんど待たずに順番が来ました。

「リンゴーみたいにしてください。」床屋で1970年の女子中学生は注文をつけた。
出来上がった頭は誰が見ても「おカッパ」でした。

 d9227a9a.jpg

同じように見えてもちょっとずつ違う。FAB4のマッシュルームカット。

でも、自分はリンゴ・スターと同じマッシュルームカットになったと信じて家に帰ると「そんなカモみたいな髪型にして!」と言われてしまいました。
そう、パパが言う「カモ」とは手塚治虫原作のマンガW3(ワンダースリー)に出てくる宇宙人プッコのことなんです。

 e3e8d3b8.jpg


なぜ宇宙人なのにカモ?と思われる方は、今ちょうどBIGLOBEストリームでW3が配信されていますので見に行ってみましょう。懐かしい白黒アニメですよー!

で、昨日。久々にリンゴみたいな髪型にしようと「前髪はどうなさいますかぁ?」の美容師さんの問いかけに「パッツンで。」と答えた私。
オバちゃんのわりには流行のコトバを使えたなと自己満足。
 c3a55e03.jpg

こんな感じ?あ、前髪パッツンのことですから。こんなに左右対称の顔じゃあありませんわ。
 69316bd4.jpg

どちらかというとカリメロ風。あ、でもこれは髪の毛じゃなくて卵のカラだね。

家に帰って、久々にパパは「カモ」って言うかなぁ?と思ったけど、特に反応なし。わからなかったのか、忘れちゃったのか。ちょっと残念だったな。

 送料無料です。 手塚治虫アニメワールド ワンダースリー Complete BOX


続きを読む

スマイル7万アクセス突破。ありがとうございます。77777は、誰が踏むか楽しみですうっしっし


ザ・フーのロック・オペラ「トミー」は、映画を見るよりも先に2枚組のアルバムを購入して聞いていました。これは1972年に発売されたオーケストラ版のトミー

第1面
Overture (序曲)
It's a boy (イッツ・ア・ボーイ)
1921 (1921年)
Amazing journey (すてきな旅)
Sparks (スパーク)
Eyesight to the blind (光を与えて)
Christmas (クリスマス)

第2面
Cousin Kevin (いとこのケヴィン)
Acid queen (気むずかしやの女王)
Underture (アンダーチュア)
Do you think it's alright? (大丈夫かしら)
Fiddle about (フィドル・アバウト)
Pinball wizard (ピンボールの魔術師)

第3面
There's a doctor (医者が見つかった)
Go to the mirror ! (さあ、鏡のところへ)
Tommy can you hear me? (トミー聞こえるかい)
Smash the mirror (鏡をこわせ)
I'm free (アイム・フリー)
Miracle cure (奇跡)
Sensation (センセーション)

第4面
Sally Simpson (サリーとシンプソン)
Welcome (ウェルカム)
Tommy's holiday camp (トミーのホリディ・キャンプ)
We're not gonna take it (トミーのお説教)
final with See me, feel me (フィナーレ)

 4174667d.jpg

パッケージはピンボールになっている。

 0badadfc.jpg

内側。

 4df4ba14.jpg

 6811ecb2.jpg




外箱(?)と歌詞カード。

 0a369b8b.jpg

ピンボールの魔術師はRod Stewart。ハスキーな声がこの役にピッタリ。

 5c565562.jpg

アシッド・クィーンは、Merry Clayton。

 c04a6e07.jpg

トミーのおじさん(アーニー)役にはRingo Starr。ちょっとコワレテル感じがよく出ていたな。

 68860cfb.jpg

主役のトミー(マツは残念ながらいません:笑)は勿論、Roger Daltreyきらきら

 705d17a7.jpg

 日本語の解説。

 bf055eaa.jpg

こちらの1969年に発表されたアルバム(2枚組)が「オリジナル」ということになるのかな。

その後、映画を見ました。歌は同じでもゲスト・ソロイスツが違うと役の印象まで変わるから、配役って重要だなあ、と思いましたね。
 f8be4620.jpg

こちらは、皆さんおなじみの映画、「トミー」のパンフ。

 b13ed664.jpg

クラプトンの演技は%?☆§◆$。でもカワイイから、許す。(笑)

 f822920f.jpg

ティナのアシッド・クィーンは迫力満点。こ、怖い。

 7ffac2b4.jpg

ロジャー・ダルトリーは美しかった…。

 2b1aa571.jpg

ビデオテープからDVDに焼きなおしました。

 ロック・オペラ “トミー" オリジナル・キャスト盤「トミー」
 トミー ロックオペラ(DVD) ◆20%OFF! 噂の刑事 トミーとマツ DVDBOX



続きを読む

まずは、いつものように表紙から。かぐや姫です。
 b16ee8ba.jpg

南こうせつさん(中央)若いねー!

 ae716772.jpg

これが購入の目的だったのかな。
収録曲目は、「心の旅」「魔法の黄色い靴」「一人の部屋」「千鳥橋渋滞」「道化者」「君のために生まれかわろう」「僕のお嫁さん」「田舎へ引っ越そう」コードだけじゃなくてギター譜もついています。

 9d9ddb7d.jpg


スマイルあははっ!…あ、失礼しました。思わずアップにしてしまいました。今見るとダサダサね。特に財津さん(最左)など普段着のようじゃあ~りませんか?でもこのころのカズ(←財津さんのことね)が好きだったなあ。誕生日(2月19日)祝いとバレンタインのプレゼントに手編みのセーターを無謀にも贈りつけたのもこのころだったわ。雫

 c588bb40.jpg


9月19日に渋谷公会堂(現・渋谷C.C.Lemonホール )で行われた「ロックン・ロールBAKA」より。左から、内田裕也、ジョー(山中)、沢田研二。ジュリーのボーカリストとしての再出発は、内田裕也御大と御大の女房(=樹木希林さん…ドラマ「寺内貫太郎一家」でジュリー!ってやった。)によるところが多いかも。

 751bf2cf.jpg

吉田拓郎さんも若すぎる~。
10円玉入れる赤電話も懐かしすぎです。今の子供はジーコジーコ電話とダイヤルを回せないらしい。
拓郎さんは、身体の具合はどうかな?また元気な歌声を聞かせて欲しいです。

 cf1e0e7b.jpg

むむ、なぜにこんなところにNGDBが?
どこかのお寺の境内で撮影したものですが、その格好はお寺じゃなくて「エジプト・ピラミッド」ですから~~!象形文字?
来日公演をした後のインタビューらしい。ライヴ、見たかったなあ。

56081a39.jpg
 e290b68e.jpg

 

 3250cb51.jpg

最後にコマーシャルをいくつか。
昔、世界中とつながっていたのはネットじゃなくてハムだったね。
この(株)ミュージック三田のCMを見るとよくもまあクレームが来なかったなあと思うのですが…。ナンチャッテ・ギターのオンパレード。だいじょーぶだったのかしらね。
ガロの下は、ビリーバンバン、やまがたすみこ、ダ・カーポ、小坂忠、日暮し、まがじん、です。


続きを読む

このページのトップヘ