があわいこの気ままな生活

オンデン70’sの過去記事は全てこちらに引っ越してきました

2011年07月

去る7月24日、ついにアナログ放送が終了。
だからというわけではありませんが、アナログカセットテープを整理しました。
引っ越しの度に半分また半分・・となっていま残っているのはもうこれだけです。
70f9b4c1.jpg

だいたいが元カレ(=複数(爆))のLPをダビングさせてもらった思い出のカセットかな。
高校生になってやっと自分のカセットレコーダー(モノラル)を買ってもらえたのですが、当時ものもいくつかあります

それまでは親と共有のオープンリールでした。
さすがにこれは残っていません。
ガッチャマンの最終回(おばあちゃんの声入り)があったのになぁ


さて、その中からこれは自分で録音したやつですが・・
af5076d0.jpg
 a0d7e1ec.jpg


ビートルズの映画「ハードデイズナイト」と「ヘルプ!」をテレビから録音したやつですね
すでに出力端子から音を録(と)っていたので、家族の声は入っていません(笑)

ビートルズの映画はDVDで持っていますが、さすがに日本語版の吹き替えはないですよね。字幕はもちろん付いているけど・・
ドラマ(「謎の円盤UFO」とか)は吹き替えが付いているのにねぇ


唯一DVDになっていないビートルズの映画「レットイットビー」はビデオを持っています
テレビから録画したのですが、吹き替え版ではありませんね。
ムッシュかまやつさんの解説(?)がはいっています。
β(モノラル)→8ミリビデオ→VHS→DVD・・とダビングを繰り返してきたので鑑賞に堪えるシロモノではありませんが・・

来月から我が家にもブルーレイがやって来ます
確実に世代交代は進んでいるようです

「ハードデイズナイト」の声優陣は・・
ジョン・レノン:広川太一郎
ポール・マッカートニー:高橋元太郎
ジョージ・ハリスン:堀勝之祐
リンゴ・スター:鈴木やすし

たぶん「ヘルプ!」も同じだと思います
間違っていたら教えてね。



いつも拍手をありがとうございます<(_ _)>

>グランブルーの記事に拍手をありがとうございました

拍手から一言メッセージを送ることができます。名前:20文字、本文:約1000文字まで投稿可能です。
なおコメント内容は、ブログ管理者しか閲覧できません。コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます。匿名希望の方はその旨コメントしてください


d14b604c.jpg


70年代も後半を過ぎるととオンデンは大学生になっていた。
高校生の時は同級生とバンドを組んでいたが、大学では音楽サークルに入ってはいたもののバンドを組むことはできなかった
そこで高校時代にバンド活動とは別に書いていた詩に曲をつけてアコギやピアノで弾き語りをすることにした

要するにシンガーソングライターの真似事だ
だが、自作の歌だけでは時間がもたないし、聞いているお客さんも知らない曲だけでは飽きてしまう・・
ということで「ティストが似ている有名な人のコピーをするとよい」と先輩のアドバイスを受けて選んだのが山崎ハコさんだった
3c5a586b.jpg

それまでハコさんのことは知らなかったのだが、音域や声質が似ているのでなるほどカバーしやすかった

c1e7c3cb.jpg


このアルバム「飛・び・ま・す」は全曲まるごとカバーした
いまもこのレコードをかけると青春の日々を思い出す

 

【送料無料】飛・び・ま・す

【送料無料】飛・び・ま・す
価格:2,800円(税込、送料別)














>音楽専科 増刊号の記事に拍手をありがとうございました

いつも拍手をありがとうございます<(_ _)>
拍手から一言メッセージを送ることができます。名前:20文字、本文:約1000文字まで投稿可能です。
なおコメント内容は、ブログ管理者しか閲覧できません。コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます。匿名希望の方はその旨コメントしてください

3ff3cb6c.jpg


1976(昭和51)年、音楽専科の4月増刊号です
THE BEATLES CATALOG(来日10周年記念特別号)とあります

ビートルズ8年の歴史をグラビアで振り返ります

dfb7d42e.jpg


7ae84139.jpg


1966年と1977年ではずいぶんと印象が変わりますね

ブートレッグを一挙紹介
4be8f493.jpg


え~っと、いいんでしたっけ?
公の書籍に載せても・・
公式じゃないんですけど・・

読者としてはうれしいけどさ


タロット占いのコーナーでは
c248abc1.jpg

1.ポールは来日できるか?→否
旅行運が悪いとのこと。
それなのに来日しようとしてアノ成田事件ですよ~~
当たってる??


2.再結成はあるか?→否
キましたね~
当時の定番、再結成占い~~(苦笑)
これもまた当たりです


3.第2のビートルズは現れるか?→否
確かに第2のビートルズか?って言われてデビューしたバンドはいましたが、これぞ間違いなく第2のビートルズだわ!っていうバンドは出ませんね。
わお!これも当たってる!

ま、第2のビートルズについてはいろいろな業界のしくみがもう当時とはがらりと変わっているので「あぁいう感じのバンド」 はもう出ないでしょうね
←たとえばヒットチャートを独占するとか・・


お~っと
そうそう。
ありましたね~~~
「ビートルズ・フェア」

1454103f.jpg


レコード以外のビートルズ・グッズは大体このフェアの会場で買い込みました
来日公演のパンフレット(復刻版)とか、バッジとか、シールとか・・ね

何かまた見つかったら紹介しま~す

7月9日は池袋のマールでビートルズ・セッション大会「ビートルズ・ナイト」へ参加させていただきました
GLOVE LOVEを中心にセッション形式で組まれたバンドから繰り出されるビートルズサウンズに酔いしれました
楽しいひと時をありがとうございました

次回は10月にあるそうです
また行きたいなぁ♪
次回、ご一緒しませんか?
とりあえず拍手にコメントいただければ内緒でお返事します
ツイッターやっているとモアベターよ


いつも拍手をありがとうございます<(_ _)>
拍手から一言メッセージを送ることができます。名前:20文字、本文:約1000文字まで投稿可能です。
なおコメント内容は、ブログ管理者しか閲覧できません。コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます
匿名希望の方はその旨コメントしてください

>azarashiumiさん
22万ヒットのお祝いの言葉をありがとうございます
33万ヒットの前に222222がありま~す(笑)

>Lilyさん
22万ヒットのお祝いの言葉をありがとうございます
おぉ、フランシス・レイはLPで・・!
流石です。
オンデンはこのシングル盤だけです~~(ーー;)





1970年8月2日付の「ニッポン放送 ポップス・ベストテン」です
レコードの売り上げではなくてリクエストの数になります


1   ロング・アンド・ワインディング・ロード/ ビートルズ1ca386f2.jpg
The Long And Winding Road /Beatles 
2   コンドルは飛んで行く /サイモンとガーファンクル9ec2311b.jpg
El Condor Pasa /Simon & Garfunkel
3   ミスター・マンディ/ オリジナル・キャスト 7aed5d59.jpg
Mr. Monday /Original Caste
4   ふたりの天使/ ダニエル・リカーリ2deeadc5.jpg
Concerto Pour Une Voix /Danielle Licari 
5   ドーター・オブ・ダークネス /トム・ジョーンズ c52c89b7.jpg
Daughter Of Darkness /Tom Jones 
6   ワイト・イズ・ワイト /ミッシェル・デルペッシュ912eb6a6.jpg
Wight Is Wight /Michel Delpech 
7   アイ・オー・アイ・オー /ビー・ジーズd1d04921.jpg
I.O.I.O. /Bee Gees 
8   パペット・マン /フィフス・ディメンションcd6779af.jpg
Puppet Man /5th Dimension 
9   イエロー・リバー/ クリスティ 80880dec.jpg
Yellow River/ Christie 
10   雨の訪問者 /フランシス・レイ・オーケストラ da873c6e.jpg
La Valse Du Mariage /Francis Lai Orchestra


いきなり1位2位をポール(マッカートニー&サイモン)が独占ですよ。
第3位から急に知らなくなるなぁと思ったけど、ようつべで聞いたら耳が知っていました(笑)
この頃は音楽にしても映画にしても米英とは時差(月差?)がありましたよね。


>今日から7月の記事に拍手をありがとうございました

拍手から一言メッセージを送ることができます。名前:20文字、本文:約1000文字まで投稿可能です。
なおコメント内容は、ブログ管理者しか閲覧できません。コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます。匿名希望の方はその旨コメントしてください


続きに何曲かユーチューブを貼っておきました


続きを読む

今年も後半戦に突入です。

先日なんと楽天レンタルのDVD(旧作)が10円!だったので以前から見たかった映画を借りて見ました。

一枚目は
『ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト 』

2008年2月7日にベルリン国際映画祭で先行上映されて話題になりましたね。
2006年11月1日、ニューヨークのビーコン・シアターでの慈善ライブが舞台裏や昔の映像(インタビュー)なども交えて収録されています。
キャパが2000ちょっとくらいの狭い会場で、もうメンバーがすぐそこにいるっていう感じ。
実際キースから「手渡し」でピックをもらっていました。

日本では考えられないよね。いいなあ・・


二枚目は
『麦の穂をゆらす風 』

こちらは、2006年第59回カンヌ国際映画祭パルムドールに輝いた作品。
一言で言うなら「反英映画」です(爆)
1920年のアイルランド独立戦争とその後のアイルランド内戦が描かれています。
100年も前じゃないのに人々の生活ってこんなんだったんですね。

イギリス贔屓のオンデンですが、やっぱりきちんと歴史は踏まえておかなくちゃと思って、いつかこの映画は見ようと思っていたのですが、言葉に表せないほどの悲しい結末です。

でも、見てよかったです。


さて今年後半のお出かけは
7月は池袋へ。ツイ友さんのライブ(ビートルズナイト)を見に行きます
8月は恒例のコミックマーケット
11月に 『エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド 』と『デフ・レパード 』のライブに行きます。
12月はこれも恒例のジョン・レノン スーパーライブと冬コミ。そしてクリスマス

でもって
9月か10月に関西方面へ行きたいなぁ。



>ビートルズ来日45周年に拍手をありがとうございました

いつも拍手をありがとうございます<(_ _)>
拍手から一言メッセージを送ることができます。
名前:20文字、本文:約1000文字まで投稿可能です。
なおコメント内容は、ブログ管理者しか閲覧できません。コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます
匿名希望の方はその旨コメントしてください


このページのトップヘ