2011年09月

2011年09月30日

ヨコハマトリエンナーレ2011へ行ってきました パート2

9月28日にまたまたヨコハマトリエンナーレ2011(以下横トリ)へ行ってきました

3c512acd.jpg



この前、見忘れた屋外展示を見て回りました

f5233311.jpg

横浜美術館の正面玄関前には1月から12月前の「顔」が並んでいます

62a63dfd.jpg

私の誕生月(1月)はこれ^^;

玄関に向かって左へ入ったところにオノ・ヨーコさんの作品がもうひとつありました
b4094176.jpg

大きな「夢」ですね~~

また、売店で100円以上の寄付をするといただけるステッカーを工事中の壁に貼る・・という作品に参加してきました。

efa142a3.jpg
ビフォー

e27a2dc9.jpg
アフター

ボールペンで貼ったステッカーに「onden」と書いてきましたが、雨が降ったら消えちゃうだろうな


それからまた無料バスで「新港ピア」へ
一年後に届く郵便を出してきました
内容は内緒
4a370fdc.jpg



楽しかった横トリへの参加も今日で終了。
なんか慣れてきた頃におしまいだな~(寂)
(横トリ自体はまだまだ11月6日まで開催されています)


いつも拍手をありがとうございます<(_ _)>
拍手から一言メッセージを送ることができます。名前:20文字、本文:約1000文字まで投稿可能です。
なおコメント内容は、ブログ管理者しか閲覧できません。
コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます。匿名希望の方はその旨コメントしてください


2011年09月25日

永遠のロック神話に生きる 11 人

先日、ツイッターで9月20日がジム・クロウチの命日という話題が出ました。

ジムが歌っている「動く姿」を私が見たのはMTVだったと記憶しているので80年代に入ってからですね。
で、こんなビデオを昔βテープで持っていたのを思い出しました

WHEN THE MUSIC'S OVER~永遠のロック神話に生きる11人
50670e29.jpg


ベータ類をすべて処分した時に、とりあえずDVDへダビングしておきました。
内容もすごく充実しているし、じきにDVDが出るだろうからと思っていたのですが、いまだに出ていないようです。
コピー(それも白黒)しておくくらいならパッケージだけでも残しておけばよかったなぁ。

ちょっと検索してみたら中古のLDが出ていました。
そのパッケージもビデオと同じだったようです。
でもカラーなので画像をお借りしてきました
0a84cdcc.jpg



以下、出演者と演奏曲目です

オープニングテーマ
「音楽が終わったら」ドアーズ

ビル・ヘイリー
・シェイク・ラトル・アンド・ロール
・ロック・アラウンド・ザ・ロック


バディ・ホリー
・ペギー・スー
・オー・ボーイ
・ザットル・ビー・ザ・ディ


サム・クック
・ユー・センド・ミー
・ベイジン・ストリート・ブルース
・エブリバディ・ラブズ・トゥ・チャ・チャ・チャ


オーティス・レディング
・シェイク
・アイヴ・ビーン・ラヴィング・ユー・トゥ・ロング
・リスペクト
・トライ・ア・リトル・テンダーネス
・ドック・オブ・ザ・ベイ


ジミ・ヘンドリックス
・紫のけむり
・サンシャイン・ラブ
・ワイルド・シング
・キリング・フロアー
・ヴ-ドゥー・チャイル


ジャニス・ジョプリン
・ボール・アンド・チェイン
・トライ
・マイ・ベイビー
・ジャニスの祈り
・トゥ・ラヴ・サムバディ


ジム・モリソン
・ジ・エンド
・まぼろしの世界
・ハートに火をつけて


ジム・クロウチ
・オペレイター
・カー・ウォッシュ・ブルース
・リロイ・ブラウンは悪い奴
・タイム・イン・ア・ボトル


キャス・エリオット
・夢のカリフォルニア
・アイ・コール・ユア・ネーム
・ニュー・ワールド・カミング


エルビス・プレスリー
・ブルー・スエード・シューズ
・ハウンドドッグ
・トラブル
・心のとどかぬラヴレター
・ヤング・ドリームス
・好きにならずにいられない
・ラヴ・ミー・テンダー
・ハート・ブレイク・ホテル
・マネー・ハニー
・アイ・ウォント・ユー、アイ・ニード・ユー、アイ・ラヴ・ユー


ジョン・レノン
・シー・ラヴズ・ユー
・恋する二人
・テルミー・ホワイ
・平和を我等に


クロージィング・テーマ
「今夜はひとりかい?」エルビス・プレスリー


(特別インタビュー)
・チャック・ベリー
・ジェイムス・ブラウン
・バリー・ギブ
・スティーブ・ウィンウッド



なお、まだレーザー・ディスクは海外サイト(eBay)で買うことができるようです
でもだいぶジャケットのイメージが違うな(苦笑)


いつも拍手をありがとうございます<(_ _)>

>ヨコハマトリエンナーレ2011へ行ってきました・・へ拍手をありがとうございました

>LimeGreenさん
作品へ「参加する」という「観賞」の仕方は面白いです。
普段では味わえない気持ちを感じることができました

拍手から一言メッセージを送ることができます。名前:20文字、本文:約1000文字まで投稿可能です。
なおコメント内容は、ブログ管理者しか閲覧できません。
コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます。匿名希望の方はその旨コメントしてください




2011年09月22日

222

FC2動画へアップしなおしたジョーの動画がなぜか222回ずつ再生されていました

e2e009f3.jpg

eda31d84.jpg

79594099.jpg


以上報告終わり





コメント

1. 朝倉 淳
2011年09月23日 15:11

うわ・・・これって偶然?
誰かが222回つづ見た、とか?←残念ながら淳ではありません



2. があわいこ
2011年09月23日 23:38
おやぁ?

淳さんの仕業ぢゃなかったんだ。
とすると・・あとは誰かな?(笑)


2011年09月20日

ヨコハマトリエンナーレ2011へ行ってきました

b3300306.jpg


ヨコハマトリエンナーレ2011
(以下「横トリ」)へ行ってきました

会場は我が家から近いのですが、長い時間、家を空けられないので9月7日と14日の2回に分けて行ってきました

7日はまず横トリで一番見てみたかったオノヨーコさんの作品が展示してある「横浜美術館」を中心に回ることにしました

まずは特別連携プログラムにもなっている「黄金町バザール」の会場へ
というのもここから「横浜美術館」へ無料のリムジンマイクロバスが出ているからです

どちらを先に見学しようかと思っているところへバスが来たのでさっそく乗り込みました
7d0dc686.jpg


ヨーコさんの作品はすぐに見つかりました
10f6cdd6.jpg


53bc7b2a.jpg

7f4a42fe.jpg


098b5c79.jpg

透明なアクリルでできた迷路の中心に黒いアクリルで囲ったスペースがあり、そこに白いプッシュホンが一台置いてあります。
運がいいと(?)ヨーコさんから電話がかかってきてお話しできるというもの。
ヨーコさん得意の参加型アートでした

実はバス停が裏口だったので表玄関に展示されている作品を見てくるのを忘れました。
3度目があったら見てきます。

この日はここからまた無料バスで「黄金町バザール」へトンボ返り。
日ノ出町の「竜宮美術旅館」などを見学。

fd0f3847.jpg


c4b1b6db.jpg


昭和のニオイがする空間にしばし浸って来ました

また、高架下スタジオにはライブができるステージもあり、どういうわけかレココレなど音楽雑誌のバックナンバーを貸し出していました。
a98d5823.jpg


これはアートではありませんが、こんな場所が設置してあったので思わず家にあったシャープペンシルを置いてきました
何と交換したかは内緒。
defdb98c.jpg




さて、2回目は9月14日です。

この日も例によって無料バスでもうひとつのメイン会場「日本郵船海岸通倉庫」へ向かいました
6b9073c0.jpg


こちらの会場はちょっと地味め。

9b7155a4.jpg


でも作品は現代アートらしく大胆なものが多かったです

5c38def0.jpg
大きなプランターごと横倒しになっている木

しばらく非日常の空間を楽しんでまたまた無料バスで「新港ピア」へ。

d1762d05.jpg


竹でできた空間。
竹がぶつかり合うよい音もします

一年後に手紙が届く、未来郵便局。
何を書こうかすぐに思いつかなかったので3度目があったらやってみます
b9343301.jpg



2つのメイン会場は期間中なら1回ずつ入場できて、その日のうちなら出入り自由。なおかつ特別連携プログラムへは「パスポート」と交換することによって期間中何度でも入ることができるという「特別連携セット券(¥1800)」はお得です。
30ae0700.jpg


会場だけでなく連携プログラムの施設やお店でで半券を提示すると色々割引になるのです。
詳しくは記事トップでリンクしてある横トリのHPで確認してくださいね。


いつも拍手をありがとうございます<(_ _)>

>映画「ジョン・レノン、ニューヨーク」を見てきました・・に拍手をありがとうございました

拍手から一言メッセージを送ることができます。名前:20文字、本文:約1000文字まで投稿可能です。
なおコメント内容は、ブログ管理者しか閲覧できません。
コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます。匿名希望の方はその旨コメントしてください


【追記】
21日にも横トリへ行くことにしました
報告はまたあとで

【追記の追記】
台風接近のため延期します<(_ _)>
チケットの画像を一枚追加(忘れてた)しました


2011年09月15日

映画「ジョン・レノン、ニューヨーク」を見てきました

ツイッターの方で報告済みでしたのでこちらへのアップが遅くなりました(ペコリ)
8月31日(水)に話題の映画「ジョン・レノン、ニューヨーク」を見てきました

公式サイトは(ここ)から

場所はJR恵比寿駅から徒歩7分の「恵比寿ガーデンプレイス」
駅のホームでは発車ベルの代わりにヱビスビールのCMでおなじみ「第三の男」のテーマ曲が・・
49713569.jpg

訪問は2度目だったのでスムーズにたどり着けました

f476e86c.jpg

おのぼりさんにはありがたい案内板

目的の東京写真美術館はその"のっぽビル"のもう少し奥にありました
b630a82a.jpg


水曜日はもしかしてレディースデイかな?という目論見は見事に外れ(><)
正規の料金で入場

bf2f5829.jpg



内容はヨーコと結婚してから亡くなるまでの約10年間のドキュメンタリー。
これまで何度となく目にしたフィルムがほとんどでした。

ただ、レコーディングの最中などに録られたと思われる初めて聞くジョンの歌声や話し声(酔っ払いの叫び?)が聴けました。
そして今まで見たことがある映像も(たぶん)デジタル処理されているのでしょう、古いフィルムだと思われるものもとても鮮明でした。
あと、メイ・パンさんが現在の姿でインタビューに答えていて、「おぉ!」とまさに時の流れを感じました。

またみなさんアメリカ英語の中、エルトン・ジョンの発音に何かほっとしたのはやっぱり私がイギリス贔屓だからでしょうか?
←どちらにしても詳しいヒアリングはできませんがね(苦笑)

そんな字幕だけが頼りの私ですが、気になったことが一つ。
ジョンとヨーコが別居するきっかけとなったジョンの浮気の話の時にヨーコさんは「女の子をピックアップして向こうの部屋で『メークラヴ(英語で)』していた」と表現していたのに字幕がモロに「セッ〇ス」となっていました。
意味はそうですが普通に「メークラヴ」でいいのになぁと思いました。

それから、当然のことですがジョンとヨーコが歩くニューヨークの街のバックに時々WTCのツインタワー・ビルが映っていました。
それを見ながら、「ジョンが生きていたら(WTCは)失われなかったかもしれないなぁ・・」なんてボンヤリと考えていました。

涙が出てしまったのは、ダブルファンタジーのワールドツアーの計画があって来日はもちろんのことずっと帰っていなかったイギリス・リヴァプールへも寄ってミミおばさんをはじめ旧友と会うのを楽しみにしていたといくだり。
DVDで「ノーウエアボーイ」を見たばかりでつい涙腺が決壊してしまいました。

お客さんの入りは全席の半分以下でした。
夏休み最後の日とはいえ平日の昼間はこんなものかしら。
オンデンと同年代から上の方が多かったように思いました。

初めは帰りの時間がぎりぎりでエンドロールを見ないで退席か?と思われていましたが、何とか全部を見ることができました。
できたらもう一回見たかったけれど、次回はDVDかBDで会いましょう!と言って映画館を後にしました。


いつも拍手をありがとうございます<(_ _)>

>ロック・オペラ「マークの不思議な旅」その8に拍手をありがとうございました

>Lilyさん
おっと、お話とシンクロしましたか?前髪♪~

拍手から一言メッセージを送ることができます。名前:20文字、本文:約1000文字まで投稿可能です。
なおコメント内容は、ブログ管理者しか閲覧できません。
コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます。匿名希望の方はその旨コメントしてください