また歯医者へ行きました。
今度は母の付き添いです。

結果は最悪で2本ほど抜歯することになりました。
こんなになるまで放っといて・・という感じでなぜか私が先生から怒られました。
わざわざ診察椅子の横に呼びつけて見てください!って見たくもない母の虫歯を見せられました。
これっていじめじゃないの?
私、何か悪いことしましたか?
子供が虫歯になって親が怒られるというのならわかりますが。

1か月前くらいから、肩が凝って歯が浮いて噛めない・・というのでずっと柔らかい食事を作ってきたんですけど、それでもいろいろ残すのでメニューにも限りがあるし近所の針きゅう院へ連れて行って針治療をしてもらいました。
針の先生は1度で大体良くなるはず・・とおっしゃっていたのですが、まだ歯は浮いているのでもう一度やリたいとのこと。
おかしいなとは思いましたが、5日後にもう一度やってもらいました。
その間ももちろん食事も柔らかいものだけしか食べません。

私もちょうど歯茎の切開手術していたのですが、噛む分には不自由はなく、食事は普通に取れているのに。
ちょっとでも固いと容赦なく残されるので神経がピリピリします。
術後のせいか身体が思ったように動かないのに。

歯が悪くなったのは歯医者へ連れて行った私のせいらしいです。
ボケたのではなく、それほど母は歯医者が嫌いなのです。
誰だってあまり好きではないと思いますが、母の歯医者嫌いは程度を超えています。

私が小さい頃ももちろん歯医者が嫌いで子供の私が虫歯になって苦しんでいても歯医者へ連れて行ってくれませんでした。
「どうせ総入れ歯になるから」というのが母の言い分です。
小学生の子供に言う言葉かと子供心にも思いましたよ。
(ちなみに母の母は見事な総入れ歯でした)
子供のうちにせめて歯列矯正だけでもしていてくれれば私の人生ももう少しましなものになったかも知れないなぁ。

話がそれました。
これからしばらく母の付き添いでも歯医者へ行かなければならなくなりました。
自分もまだまだかかるので一日に2度も同じ歯医者へ行くことになります。
それも何か知らないけど私のせいみたいなことになっていていやだなぁ・・。