7240cacf.jpg

最近のヘヴィー・ローテーションは、この2枚である。

左は、皆さんよくご存知のディープ・パープル(感涙とよだれの)再結成アルバム第一作『パーフェクト・ストレンジャーズ』(Perfect Strangers)1984年11月発売。だぁ大笑い

1曲目からガツンと来るぜ。Knocking At Your Back Door

表題曲。Perfect Strangers


そして右は、ゲイリー・ムーアがブルースへ移行するきっかけとなった1990年発表のアルバム『スティル・ゴット・ザ・ブルーズ』(STIL GOT THE BLUES)じゃ。

ブルース・ギタリストの大御所、アルバート・キングと競演。Oh Pretty Woman

やっぱり表題曲は押さえとかにゃ。Still Got The Blues

あと、youtubeには残念ながらなかったけど、ジョージ・ハリソンと競演したThat Kind Of WomanもGoodウィンク


【コメント】

ガツン!   RindohYan(楊竜胆)さん
オンデンさん、こんばんは。
中2の長男がなぜかこの再結成の深紫を妙に気に入り、よく聴いておりました。
私は深紫出身のでびかば率いる白蛇がお気に入りっす♪(2007年09月01日 04時38分09秒)

Re:最近のヘビロテ(08/31)   杜のオフミさん
KNOCKING YOUR BACK DOOR最高っす。
特にイントロとリフがカッコイイですね。
SMOKE ON THE WATERと似たヘヴィーなテンポが気持ちいいです。(2007年09月01日 06時28分33秒)

Still Got The Blues   Purple_Hazeさん
好きでした。どこかサンタナを思い起こさせる哀愁感ただようギターのフレーズが良かったです。
もちろんギンギンのブルース・ナンバーも。
(2007年09月01日 11時27分56秒)

Re:最近のヘビロテ(08/31)   Yori Halfordさん
ゲイリー・ムーアはメチャクチャうまいギタープレイヤーです!みんながヴァン・ヘイレンを聴いて「すっげー、エディって最高!」と言っている時、僕は「ゲイリーを知らんのか・・・」と思っていました。ゲイリーがRed houseを演っているのを何かで見ましたが、もう最高にうまかったです。彼の癖でしょうか、ライブでは最後に曲名を連呼しますね!(2007年09月01日 15時17分40秒)

RindohYan(楊竜胆)さんへ    オンデン1970さん
おおっ!さすがは楊家のご長男。渋いっすね。
でびかば君も髪を金髪に染めてロバート・プラント風にしてからブレイクしましたね。(2007年09月01日 18時58分20秒)

杜のオフミさんへ   オンデン1970さん
ご無沙汰しています。
youtubeにはKnocking At Your Back Doorのライヴバージョンもあったのですが、このVC、結構気に入ってるのですよー。キーボードも「電気オルガン」の音で懐かしい気がしました。(2007年09月01日 19時08分03秒)

Purple_Hazeさんへ    オンデン1970さん
CDのジャケットを見たときはジミヘンのトリビュートか(それもちょっと聞いてみたい)と思いましたが、丸々一枚「ブルース」ですものね。何度聞いても飽きません。(2007年09月01日 19時17分33秒)

Yori Halfordさんへ   オンデン1970さん
「速弾き」という点からはエディは凄いと思いますけど、ブルースみたいに魂を音に乗せるというところではゲイリー、かなりキテますよね。もちろん彼も超速弾きですが。
私はなぜか「シン・リジィ」のゲイリー・ムーアという印象が強いのですが、実際の在籍期間は短かったみたいですね。(2007年09月01日 19時36分14秒)