晴れ今朝テレビテレビでイギリスのサリー州のおひつじ座農場で家畜伝染病の口蹄疫が再び発生というニュースをやっていた。(ニュースはここから)

 サリー州といえば魔法使いでなくてエリック・クラプトンの故郷だ。

どんなところかとテレビの画面を見ると見渡す限りの四つ葉草地
要するにおうし座牧場なのだが。早い話が田舎ほえーだ。

今でもロンドンっ子のように早口で話すのが苦手NGらしい、エリック。わかるような気がした。

サリー州に彼の所縁(ゆかり)のもの家はないのかしら?

まあ草原の中に「スローハンド記念館」とかがバーンと建っている会社のも見たくはないわからんけれども。


 と、いうわけできょうの一曲はEric Clapton で Forever Man。プロデュースはフィル・コリンズ。画をクリックしてね。Youtubeへ行くよ。

  01f4a8c0.jpg

エリック・クラプトン「フォーエヴァー・マン」

 
 
 
 


【コメント】

エリック・クラプトンの故郷は・・   伊場拓也さん
・・アメリカなのかと思っていました。カントリーミュージックの匂いがする気がするのはなぜかな?音楽はイギリスで生まれ、アメリカで商品価値が高まり、日本で消費される・・と、以前はいわれていました。(2007年09月15日 05時21分47秒)

Eric Clapton 観ました   charberryさん
エネルギーを感じさせ、声量もありいいですねえ。それに、落ち着いていますよね。
どういうわけか Tom Jones を思い出したので、ついでに探して観ました。もう、かなりの歳でしょうけど、どうしているかなあ?
(2007年09月15日 12時35分25秒)

伊場拓也さんへ   オンデン1970さん
確かにクラプトンは日本とアメリカで人気がありますがその人気の質がちょっと両国で違う気がしてます。上手く言葉では言い表せませんが(汗)(2007年09月15日 19時23分49秒)

charberryさんへ    オンデン1970さん
トム・ジョーンズもかなり若いときから活躍してましたからねえ。たぶんまだ60代だと思います。この人もアメリカ人風ですがれっきとした英国人ですね。(2007年09月15日 19時32分59秒)

え、プランクトン(?_?)   lavender80さん
初めて、この耳慣れない名字を耳にした時、そう聞こえました。
すんまへんm(_ _)m
初恋の彼が、ビートルズはもちろん、ヤードバーズやクリームを聴いていたので、お噂はかねがね・・
来日公演の回数が、あのベンチャーズとどっこいどっこいという親日家のようですね。
田舎から都会に出た人の気持ちは、よ~くわかります(笑)
「Forever Man」の
♪ Won't you be my forever woman~ 
の歌詞が、山本ジョージさんの「みちのくひとり旅」
♪お前が俺には最後の女~
にかぶるんですが、演歌とブルースは通じる物があるんでしょうかね(笑)
(2007年09月16日 21時44分21秒)

lavender80さんへ    オンデン1970さん
こんちは~♪
私は、ホワイトアルバムですね。「へー、ジョージったらさすがにギター上手いわね」と思ったらそれはクラプトンでした。曲はもちろんホワイルマイギタージェントリーウィープスです。
「ほんとにギターが泣いてるみたいだなあ」と思いましたね、13歳のミーハー少女も。
歌もイケる人だとは思いませんでしたが^^
>演歌とブルースは通じる物があるんでしょうかね
一度、クラプトンにもコブシを回してもらいたいですなあ(大笑)(2007年09月17日 14時25分27秒)

Re:lavender80さんへ(09/14)   穴沢ジョージさん
オンデン1970さん
>私は、ホワイトアルバムですね。「へー、ジョージったらさすがにギター上手いわね」と思ったら...
ちょっと横レス気味ですみません。↑↑↑これ、わかる。(笑)
ジョージのはずねーだろって、後で自分に言ってみたりして。
イギリスにいたときサリーの方も行きましたけど、
サリーが田舎というより、イギリス全体が都市以外は全部田舎なんですよ。
その辺はイギリス人の見識を感じます。
田舎には下手に手を付けないでいるといいますか、
何しろナショナルトラストの発祥の地ですから、
田舎や自然を守る意気込みが半端じゃないんですよね。
クラプトンで一番びくりしたのが、彼のクリケットをやる姿。
やはりイギリスにいるときタブロイド誌に出ていたんですけど、
クラプトンとクリケットって、何だかとても結びつかなくってね。
でも、あとでよく考えてみたら、浅丘めぐみが剣道やるようなもんですからね。
別に変でも何でもないということに気づいたんです。(笑)
"Forever Man" 時々ライブでやるんですけど、
4月のライブでは、ちょっと焦ってテンポ出し失敗の
調高速 "Forever Man" になってしまったんですよ。(2007年09月17日 16時58分34秒)

彼のボーカル   imagine-peaceさん
クラプトンは一時、自分の歌には魅力も自信も感じていなかったのですが、フィル・コリンズのプロデュースした、この頃から少しづつ自信を持ったようですね。レコードの彼の歌の録音レベルからもそれが分かります。昔は低かった・・・(笑)(2007年09月17日 18時38分55秒)

穴沢ジョージさんへ   オンデン1970さん
>イギリス全体が都市以外は全部田舎なんですよ
そうかもしれませんね。ちょっと郊外へ出ると紳士服の元(羊ね)がたくさん飼われていますものね^^
>浅丘めぐみが剣道やるようなもんですからね
う~んと納得してしまいました^^;
>テンポ出し失敗
CDではいきなりギターが来ますけどライヴではやっぱり太鼓にリズムを作ってもらった方がいいのでしょうね♪(2007年09月17日 22時10分04秒)

imagine-peaceさんへ   オンデン1970さん
こんばんは~♪
私が初めて「動く」クラプトンを見たのが「バングラデシュ」だったので、なんて寡黙な人なんだろうと思ってました。な~んでか?は少し後になってわかるのですが^^;
若い子にバングラのDVDを見せたらクラプトンがわかりませんでした(泣)(2007年09月17日 22時44分34秒)

リンクが違う~~!   imagine-peaceさん
私のブログ・・・タイトルもURLも変わっているので、新しいのを載せて下さい・・・(涙)http://yaplog.jp/shootist-k/
(2007年09月17日 23時56分01秒)

imagine-peaceさんへ   オンデン1970さん
おはようございます。
すみません。古いほうを消去するの忘れてました。
新しいのはバッチリ載せてありますのでご安心ください。(2007年09月18日 08時09分35秒)

Re:穴沢ジョージさんへ(09/14)   穴沢ジョージさん
オンデン1970さん
>CDではいきなりギターが来ますけどライヴではやっぱり太鼓にリズムを作ってもらった方がいいのでしょうね♪
実は、事前の打ち合わせでリードヴォーカルが出すことになっていたんですが、
いくら待ってもテンポがでない。(笑)
で、ベースもギターもこっち向いてるし、
仕方なく私が出したのがいけなかったと、
・・・そういうことです。(2007年09月22日 11時17分01秒)

Re[1]:穴沢ジョージさんへ   オンデン1970さん
がははは!
私等もよくやりました。
彼や彼女が見に来ててがぜん張り切ったやつに限ってやっちゃうんですよ。(2007年09月22日 16時45分23秒)