まずは、いつものように表紙から。かぐや姫です。
 b16ee8ba.jpg

南こうせつさん(中央)若いねー!

 ae716772.jpg

これが購入の目的だったのかな。
収録曲目は、「心の旅」「魔法の黄色い靴」「一人の部屋」「千鳥橋渋滞」「道化者」「君のために生まれかわろう」「僕のお嫁さん」「田舎へ引っ越そう」コードだけじゃなくてギター譜もついています。

 9d9ddb7d.jpg


スマイルあははっ!…あ、失礼しました。思わずアップにしてしまいました。今見るとダサダサね。特に財津さん(最左)など普段着のようじゃあ~りませんか?でもこのころのカズ(←財津さんのことね)が好きだったなあ。誕生日(2月19日)祝いとバレンタインのプレゼントに手編みのセーターを無謀にも贈りつけたのもこのころだったわ。雫

 c588bb40.jpg


9月19日に渋谷公会堂(現・渋谷C.C.Lemonホール )で行われた「ロックン・ロールBAKA」より。左から、内田裕也、ジョー(山中)、沢田研二。ジュリーのボーカリストとしての再出発は、内田裕也御大と御大の女房(=樹木希林さん…ドラマ「寺内貫太郎一家」でジュリー!ってやった。)によるところが多いかも。

 751bf2cf.jpg

吉田拓郎さんも若すぎる~。
10円玉入れる赤電話も懐かしすぎです。今の子供はジーコジーコ電話とダイヤルを回せないらしい。
拓郎さんは、身体の具合はどうかな?また元気な歌声を聞かせて欲しいです。

 cf1e0e7b.jpg

むむ、なぜにこんなところにNGDBが?
どこかのお寺の境内で撮影したものですが、その格好はお寺じゃなくて「エジプト・ピラミッド」ですから~~!象形文字?
来日公演をした後のインタビューらしい。ライヴ、見たかったなあ。

56081a39.jpg
 e290b68e.jpg

 

 3250cb51.jpg

最後にコマーシャルをいくつか。
昔、世界中とつながっていたのはネットじゃなくてハムだったね。
この(株)ミュージック三田のCMを見るとよくもまあクレームが来なかったなあと思うのですが…。ナンチャッテ・ギターのオンパレード。だいじょーぶだったのかしらね。
ガロの下は、ビリーバンバン、やまがたすみこ、ダ・カーポ、小坂忠、日暮し、まがじん、です。


【コメント】

Re:ヤング・ギター 1973年11月号(01/22)   yukigiinさん
懐かしいです・・・すごいです・・・この当時のヤングギターは、全て持っているいるのですか?
PRISMのSunrise CruseとかレイジーのDREAMERの譜面が77・8・9年あたりで出ていたのを記憶していますが、もし持っていたら機会がありましたらみせていただきませんか?・・・あつかましくてすみません。
でも当時はフォークブームだったんですね・・・少し後に、モーリス持てばスーバースターも夢じゃない・・・とか宣伝がありましたね。(2008/01/22 05:59:05 PM)

yukigiinさんへ   オンデン1970さん
>全て持っているいるのですか?
残念ながら、あと数冊です。お小遣いに限りがありましたから^^;
ミュージックライフか、テレビジョンエイジか、ロードショーか、ガッツか、ヤングギターか、はたまた別冊マーガレットか?ウェルテルのように悩んで(笑)大きくなりました。
>77・8・9年あたり
そのころはもう、家を出て学生していましたので、生活費でいっぱいいっぱいでした。(笑)
>フォークブーム
ロックとフォークが分けられていた時代とニューミュージックになる境目でした。フォークロックと呼ばれていました。(なんて単純な名称でしょう!?)
♪ア~リヤ・ギター、オマエはニクイやつ!というのもありましたね。^^;
(2008/01/22 08:37:56 PM)

Re:yukigiinさんへ(01/22)   yukigiinさん
オンデン1970さん
>>全て持っているいるのですか?
>残念ながら、あと数冊です。お小遣いに限りがありましたから^^;
>ミュージックライフか、テレビジョンエイジか、ロードショーか、ガッツか、ヤングギターか、はたまた別冊マーガレットか?ウェルテルのように悩んで(笑)大きくなりました。

>>77・8・9年あたり
>そのころはもう、家を出て学生していましたので、生活費でいっぱいいっぱいでした。(笑)

>>フォークブーム
>ロックとフォークが分けられていた時代とニューミュージックになる境目でした。フォークロックと呼ばれていました。(なんて単純な名称でしょう!?)

>♪ア~リヤ・ギター、オマエはニクイやつ!というのもありましたね。^^;
-----
そうですか、ありがとうございました。僕は大学2年ぐらいまでは、買い続けていましたが、就職で転勤族のあいだに、少しずつなくなってゆきました。
バックナンバーを捜していましたが、真剣みがたりずに今に至です・・・。今後もよろしくお願いいたします。(2008/01/22 10:22:20 PM)

Re:ヤング・ギター 1973年11月号(01/22)   まりさん
まさに青春ですね~~。もう一度戻ってみたいです。
NTGDBはLP持ってました。『プー横丁』って曲が好きでしたね♪(2008/01/22 10:27:19 PM)

Re:ヤング・ギター 1973年11月号(01/22)   Yori Halfordさん
「ハムをやろう」ですか!下さい、ハム。お腹すいています。VIVA YOUNG HAM WORLD!!
昔好きだった人がハムをやっていて「一緒にハムしませんか?」と言われて舞い上がりました。しかしその人はその後すぐに結婚してしまい、ハムでつながることはできませんでした。その人の結婚相手は伊●ハムの人でした・・・。そんなにハム好きなのか!!(2008/01/23 12:15:37 PM)

やまがたすみこ&中村中   charberryさん
「赤い鳥・白い鳥」だったかな?あれは綺麗でいい曲だったけど、悲しすぎたぜ。歌唱力もあったなあ。で、中村中のメロディーも基本的に日本のちょっと悲しい童謡の世界だね。中村も抜群に上手いけどさ、やっぱ悲しくて何度もは聞けないぜ!オンデン、そう思わないかい?(⌒0⌒)/~~ ほんじゃ!
PS.懐かしい写真をいっぱいありがとよ。
(2008/01/23 12:39:20 PM)

Re:ヤング・ギター 1973年11月号(01/22)   はむっち1000さん
GAROだ!!
思わず反応(延髄反射か!?)
姉が大ファンだったから毎日のように聴かされてすっかり洗脳されてました。
で、姉が持ってました、ギターも弾かないのに「ヤングギター」を(今思えば、なぜ?)
それにしても当時の雑誌を持っておられるのがすごい。
わたしゃ「ロッキン オン」も「ミュージックライフ」も「明星」も、知らん間に親に捨てられてたデス。
隠しときゃよかった~!と後悔してます。(2008/01/23 01:09:16 PM)

まりさんへ   オンデン1970さん
>まさに青春ですね~~。もう一度戻ってみたいです。
気持ちは変わっていないのですがねー。(泣)
>『プー横丁』って曲が好きでしたね♪
この雑誌でNGDBを見た二十数年後の誕生日に彼らのCD(アンクルチャーリーと愛犬テディ)を当時の彼からもらったの。彼に妻子がいなかったらもっと嬉しかっただろうね^^;
(2008/01/23 03:18:53 PM)

Yori Halfordさんへ   オンデン1970さん
ハムの人…ってやっぱそれはダルビッシュでしょう?
私は、ツナよりハムサンド。もっと言えばハンサムが好きかなー♪
(2008/01/23 03:31:33 PM)

Re:ヤング・ギター 1973年11月号(01/22)   ともるーさん
おおお、ユーヤさんだあ。
この頃から一貫してかっこいいですよね~。
...で、このちょっと前の、エレキの若大将とか勝ち抜きエレキ合戦の頃のユーヤさんは、メチャメチャ軽かった印象あり。(2008/01/23 03:31:47 PM)

charberryさんへ   オンデン1970さん
「白い船白い鳥」かな?ちょっと検索して行き当たりました。
やまがたすみこさんも中村中さんの歌もちゃ~んと聞いたことはないけど、悲しいのは苦手ダス。
無性に聞きたくなるときもあるけどね^^;
(2008/01/23 03:51:17 PM)

はむっち1000さん    オンデン1970さん
>GAROだ!!
は~い、このあたりがストライクゾーンの人は結構いますねぇ。
>すっかり洗脳されてました。
おー、ストライクはお姉さまの方ですねぇ?
>当時の雑誌を持っておられるのがすごい。
私も捨てられているだろうなと思っていたら、出てきたんでビックリしています(笑)
カテゴリの「70'Sの雑誌(MLなど)」へ行ってみてね。
(2008/01/23 04:00:33 PM)

yukigiinさんへ   オンデン1970さん
すみません、お返事の順番を飛ばしてしまいました。
>転勤族のあいだに、少しずつなくなってゆきました
皆さん(私もですが)、引越しやら天災やらで無くしてしまっているようです。
残っているものを見せ合いっこすればそのうち揃うのではないか?な~んて考えています。
(2008/01/23 04:07:12 PM)

ともるーさんへ   オンデン1970さん
このときのジュリーはカッコよかったみたいです。見たかったなあ!
>メチャメチャ軽かった印象あり
今でも御歳を考えれば、軽いチョイワルおやじじゃないかなあ?
更生したのは(笑)やっぱり、ジョンの死が影響していると思います。
(2008/01/23 04:14:06 PM)

初めましてオンデン1970さん   シュリンパーさん
名前はいたるブログで拝見しておりましたので、初めてのような気がいたしませんが─。
これ、すごいですね。自分はヤングギター80s世代なので、これは未知の世界でした。フォークの時代だったんですねぇ。いつごろから洋楽路線・ハードロック路線へと変化したのでしょうか。
ギター広告は全然変わらないような気がするのは、気のせいでしょうか。もっとも、値段は相当違うんでしょうねぇ。ギターのデザインって結構普遍的なものになっているのかもしれませんね。
ヤング・ギター、創刊から70、80、90、00年代、表紙だけでも並べて見なくなりました。ないかなー、そういうページ。(2008/01/26 01:18:57 AM)

シュリンパーさんへ   オンデン1970さん
こんにちは~^^/
はじめまして。
>名前はいたるブログで拝見しておりました
えっ?そうですか?控えめな私でございますが、どこかに出ていましたか?<なんちゃって。^^;
>これは未知の世界でした
あなたの知らない世界…。
>洋楽路線・ハードロック路線へと変化した
今も時々立ち読みしますが、DVDなどもついていてオバちゃんには信じられない状態になっています。
フォークというか、邦楽がこのころは主体でしたね。路線の変更は…わかりません。検索してみようかしら。
>ギター広告は全然変わらないような気がする
そうですか?この写真のは3~5万円くらいですよ。
買ったことは無いけど、きっとすぐに壊れるんだろうな。(苦笑)
>表紙だけでも並べて見なくなりました
そうですね。いま確実にあるとすれば国会図書館でしょうね^^;
また遊びに来てくださいね。こちらからも伺わせていただきま~す。
(2008/01/26 03:25:47 PM)