みなさま、大変お待たせいたしました。
音楽専科 1976年11月号の紹介です。
以前、ご紹介しようとして横道にそれてからずっと忘れていました。
ど~も、すみません。

以前、どうして横道へ行ったかは(ここ)に行ってくださればわかるかなあ?

ではまず、表紙から。
 963efb91.jpg

エンジェルのギタリスト、パンキー・メドゥースですね。
ずっと女の人かと思っていました。JAMのマスターに言われてはっと気づいた私なのでした。(反省)

 021f40dd.jpg

その表紙をめくると、クィーンのジョン・ディーコンのさわやかな笑顔。またまた、女性ファンを獲得です。


 76df2b00.jpg

そしてクィーンのステージ・ショット。お約束ですね。フレディーはタイツ姿もいいけど、ホット・パンツもカワイ~目がハートとか、ロジャーとフレディーの間のマイクマイクになりたいとか女子のドレス更衣室で盛り上がるわけです。

 9207faf5.jpg

BCRとGFRのコマーシャル。
あ、GFRはRが取れちゃった頃かな?

 515ca2a6.jpg

キッスのアメリカ公演の様子。
レコードやラジオを聴きながら、動かない写真を見て「早く日本に来ないかなー?」なんてぼやくわけです。

 84739b85.jpg

ジョージ・ハリスンと中村雅俊(矢印)さん、スプリンターが一緒に写っています。『何故かというと、雅俊さんがスプリンターのシングル「ロンリーマン」の詩をつけたから。休養がてらにロンドンへ行き撮ったわけ。』と、解説文が載っていますが、チンプンカンプンです。

 648b3409.jpg

BTO-バックマン・ターナー・オーバードライブ。カナダのバンド、というだけで「木こり軍団」と名付けてしまったのは東郷かおる子さんらしい。

 4a8a496c.jpg

ちょっとわかりにくいかな?
ワシントンDC(40分)が25,000円(白黒)。マジカル・ミステリー・ツアー(52分)は58,000円(カラー)、白黒は42,000円。インタビューと歌(10分・白黒)は8,500円。
そこの、あなた!持っているでしょ?正直に言いなさいよ!(笑)スマイル

 4c51fa78.jpg

これ、行きたかったんだ~!!
その証拠にピンクのマーカーが引いてあるでしょ?
で、どなたでしたっけ?「行きました。」っていう人、いましたよね?!

 2adcfd52.jpg

最後はクラプトンとビージーズ。
どちらもよく知っていますが、どちらのアルバムも持っていません。えっ?やっぱ(爆)ですか?!
爆弾(爆)炎

 


【コメント】

Re:音楽専科 1976年11月号(03/23)   Yori Halfordさん
KISSのライブ写真、カッコよすぎです。木こりといえば。僕が今乗っている車を探している時、ある店で「この車は木こりさんがのっていた」という車を1万円で進められました。その木こりさんは若い女の子だったそうです。車はボロボロでした。(2008/03/23 06:12:34 PM)

ビートルズ貯金   JOHN1567さん
1976年、この頃の僕は、ウェストコースト・サウンドを軸に色々聴いてた時期ですわ…
英国のロンドン・リバプールは、絶対に行きますよ
こつこつビートルズ貯金を始めます
(2008/03/23 07:02:15 PM)

この写真!   東京ヒルトンさん
音楽専科の表紙のパンキー・メドゥース、アルフィーの高見沢俊彦にそっくりじゃないですか。
エンジェル・ギターだし(笑)
ジョージと中村雅俊は、今まで一度も想像すらしたことがなかった組み合わせです。(2008/03/23 11:20:01 PM)

宣伝ありがとうございます。   JAMさん
いや~木こり軍団には私も笑いましたよ。
そうそう当時はテレビで音楽ビデオなんか
あんまり流れてなくてね。
雑誌を見ながら想像しました。
どんな風に動くのかなあってね。
私ジョンディーコンに憧れてベース始めたんです。(2008/03/23 11:57:20 PM)

Yori Halfordさんへ   オンデン1970さん
>KISSのライブ写真
これが動いているのをヤングミュージックショウで見たときの感激は忘れません。
>その木こりさんは若い女の子だったそうです。
そりゃまた珍しいんでないかい?
>車はボロボロでした。
1万円でもいらないかも^^;
(2008/03/24 06:33:27 PM)

JOHN1567さんへ   オンデン1970さん
>英国のロンドン・リバプールは、絶対に行きますよ
もしよかったら私も誘ってください!
ヒルトンさんが紹介してくださったハード・デイズ・ナイト・ホテルにお泊りしたいわ。
>こつこつビートルズ貯金を始めます
ん。私もやるぞ!  (2008/03/24 06:39:00 PM)

東京ヒルトンさんへ   オンデン1970さん
おお、うわさをすれば!こんばんは。
>アルフィーの高見沢俊彦
えっと、高見沢さんって茶髪のロンゲの人よね。
そうね、いわれてみると似てるかも!もしかして意識してるかな?
>ジョージと中村雅俊
私も見直すまで忘れていました。なんだったんでしょうね?
  (2008/03/24 06:47:02 PM)

JAMさんへ   オンデン1970さん
すみません。またまた無断でリンクしてしまいました。
>木こり軍団
当時はそれで通ってしまったんですねぇ。
>どんな風に動くのかなあってね。
フィルム・コンサートとかにでさえ出かけると不良でしたよ。
>私ジョンディーコンに憧れてベース始めたんです。
まあ、どんなにか爽やかなベーシストだったことでしょう?
(2008/03/24 06:55:12 PM)

アルフィーの高見沢さん   東京ヒルトンさん
オンデンさんの画像掲示板に写真を貼っときました(^^♪
パンキー・メドゥースを目に焼きつけてから、掲示板を見てください。(2008/03/24 10:21:39 PM)

Re:音楽専科 1976年11月号(03/23)   やしの実さん
表紙はぱっと見たら、スティーブン・タイラーさんかと・・・ (^^ゞ
憶えているはずはないと思いながらも、記事を見させてもらうと見た憶えのあるものばかり。
この音楽専科、自分も持っていたのかなぁ~
BTO懐かしいです。
バックマン兄弟で「四輪駆動」なんてアルバムも出していましたね~ 
(2008/03/25 12:54:13 PM)

東京ヒルトンさんへ   オンデン1970さん
おおっ!ありがとうございます。
顔と名前が一致しないことが多い年頃になったので、そうかなあとは思いましたが、いまいち自信がありませんでした(苦笑)
(2008/03/25 03:24:26 PM)

やしの実さんへ   オンデン1970さん
>スティーブン・タイラーさんかと
彼も若い時は美しかったですよね。
お嬢さん(リブ・タイラー)はやっぱり似ています^^
>自分も持っていたのかなぁ~
私は学校で友達と回し読み(もち授業中?!)やら本屋で立ち読みやらしていて覚えているのもありますね。
>バックマン兄弟で「四輪駆動」
さすが、やしの実さん。渋いところを突いてきますねぇ^^;
木こり軍団といわれ始めたのもこの頃らしいです。
(2008/03/25 03:39:58 PM)

ん~~?   へいさん
「どこかで見たなぁ・・? このホットパンツのにーさん。」
朧な記憶を掘り返し、たどり着いたのは?
青池保子さんの漫画「イブの息子たち」でした(笑)
本棚から取り出して読み返したらキッスもツェッペリンも出演していました。
洋楽に詳しい方が見たら「あら、ここにもこんな人が・・」状態かもしれません。(2008/03/25 11:05:41 PM)

失礼しました~~!   へいさん
↑の「ホットパンツのにーさん」ですが人間違いでした~~!
クイーンのお兄さんは「フレディー」さんですが、漫画のお兄さんは「マーキュリー」さんでした。
大変失礼いたしました。
・・・で、「マーキュリー」さんはどちらのグループの方かしら?
(とんでもなく洋楽オンチな私・・)(2008/03/26 01:30:36 PM)

へいさんへ   オンデン1970さん
>ホットパンツのにーさん
いいんですよ。あってます。ピンポンです。
この人が、何を隠そう「フレディー・マーキュリー」その人です^^
青池保子センセもまたよせばいいのに、ややこしいことをするから混乱するではないかい?!
…ってか、なに?!まんまキャラクター持ってきただけじゃなくて、い、い、衣装までも…。(倒)
「エロイカより愛をこめて」ではレッド・ツェッペリンの面々が、お出ましになってるのは知っていたけれど…。
暇ができたらネットカフェ…てかマンガ喫茶で読んで来よーっと。
エロイカのモデルになった頃のツェッペリンはこんな感じでしょうかね?
http://plaza.rakuten.co.jp/onden1970/diary/200802050000/
上から2枚目の写真です。
(2008/03/26 04:05:50 PM)

うおぉぉぉぉ~!   Purple_Hazeさん
カナダの木こり軍団。
ほとんど失われかけていた記憶が・・・。
別に失われてもよさそうな事と言ってしまえばそれまでだけど感動しました。
しかもここに反応してる方が多いのもうれすぃ~。(2008/03/26 09:42:42 PM)

Purple_Hazeさんへ   オンデン1970さん
>うおぉぉぉぉ~!
月に向かって吠えていただいたようで(笑)
変身しちゃいましたか?
>感動しました
あ、感動していたんですか?(笑)
>しかもここに反応してる方が多いのもうれすぃ~。
ロックバンドと木こりという組み合わせが新鮮だったのでしょうか?
(2008/03/27 02:49:27 PM)

音楽、せんか?   lavender80さん
まだ誰も触れない新雪状態のBCRについて書きますね(*^_^*)
そのアルバム、妹が持ってました。
「青春に捧げるメロディ(Dedication)」は、レスリーとイアンが交替した頃のヒット曲で、
レスとイアンの2ヴァージョンがあります。
私はレスのヴァージョンが好きだけど、イアンとRosetta Stoneの武道館コンサートにも行きました。(だからミーハーなんだってば^^;)
イアンは「Sunshine of Love」をアイドルっぽくなくカバーしてましたよ♪
BCRよりシェケナベイビーなロケンロールで、口パクぢゃなかったです。
あ、エンジェル!いましたね~(忘れてた)
男子とは知ってたけど、オネエ系のルックスなので、興味なかったなあ。
「木こり」って、たしか今は放送禁止用語だったような木がする…(^^;)(2008/03/28 11:01:39 AM)

lavender80さんへ   オンデン1970さん
>新雪状態
そういえばまたまた「冬ソナ」が地上波で再放送ですね。春だというのに・・・脱力です。
>そのアルバム、妹が持ってました
来たか!?
私はチューリップのアップリケ・・じゃない、ライブを見にサンプラザ中野くんへ通っていましたわ。
ちょっと早めに会場へ行って上の階にあるジュークボックスでBCRを聞いていた・・このことは前にも書いたかな?
>エンジェル
なぜかMLでもあまり取り扱われなかったような気がします。おねえマン系は好きくなかったのかなあ?
>今は放送禁止用語
え~~~!じゃあ、なんていうのだろう?
あるところに「ピー」がおりました。落としたのは金の斧と銀の斧とどちらか聞かれた「ピー」は・・
オ~ノ~!!
(2008/03/28 03:51:35 PM)


■トラックバック(1)
11 号適当サイト集 11 号まとめさいと
11 号のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。(2008/04/02 06:29:53 AM)