アメリカのグランドキャニオンを思わせる風景。
崖の上には観光客(?)たちが。その中に002もいます。
するとその中の一人がまたもや「怪物」と言いながら崖から落ちてしまう。
002が飛び出して間一髪、救助。
dc7a979d.jpg
そしてこの男は、半月前に日本に観光旅行に行っていたことが分かる。
002はギルモア研究所にいる009と連絡を取り、さっそく日本へ向け飛び立った。
2dc1c67a.jpg
張々湖飯店には009、006、007が。
その男は日本にいる間に怪物の恨みをかったと思われるのでその間に男がどこへ行ったかを調べることになった。

しかし気がかりは003。
それは001がついているから大丈夫さ。

ギルモア研究所には博士と003、001。
博士が事件のスクラップを003にしめすと、そこには003にそっくりの女性が。
どうやら怪物はこの人と003を勘違いしたらしい。
6a49124a.jpg
すると、001に異変が。
怪物が現れたのだ。博士が009に連絡して009たちは急いでギルモア研究所へ。

しかし、研究所には博士と001だけが倒れていて003の姿はない。
その時002が飛んでくるとどこかへ歩いて行く003を発見。
しかし、003は怪物にのり移られていて002は撃たれてしまう。
そして003は怪しい屋敷へと向かって行ってしまった。

一方、001はナイフで老人が刺されたという怖い夢を見たと言い出します。
その場所がロープウェイと聞いて、博士は、来日していたアメリカ人も箱根のみどり山行きロープーウェイに乗っていたと思い当たります。
そしてその犯人こそ最初に刑務所で死んだ男だと判明します。
5788e2dd.jpg
003は怪しい屋敷の中で宮島のおじさんなど失踪した人たちとともに地下室に閉じ込められていた。
そしてなぜ呪われたのかその理由を聞かされていました。

ロープウェイで酒に酔って乱暴をはたらいた不良青年をたしなめたた老人が、逆に暴行されて助けを求めたのだが、そこに居合わせた乗客は「なにもしなかった」というのだ。
6020000c.jpg
そしてついに背中を刺されて死んでしまったのだ。
「今度はオマエらを私が殺す」

場面は再びギルモア研究所。
被害者はロープウェイの乗客たちだとわかったが、あの怪物は何者なのか?

刺されて死んだ老人は心霊学の権威、江木博士だった。
江木博士には照代という娘がいた。

もしかしたら彼女が復讐しようとしているのかもしれない。
329631e6.jpg
「江木博士の家へ行ってみよう」
009たちは研究所を飛び出した。

屋敷へ着いた009たちだが、蝙蝠に行く手を阻まれてなかなか003のところへたどりつけない。
3133eb41.jpg
その間に003たちも脱出を試みるが失敗してついにお互いを殺しあうよう強要される。
003が危ない。
647106d5.jpg
009が冷凍銃で壁を破壊するとそこには江木博士の娘、照代がいた。
博士から受け継いだ「人間の体から魂を取り出す装置」を使って怪物を生みだし復讐を計っていたのだった。

装置は009たちを追ってきた蝙蝠に破壊されてしまい、爆発。
dc14c2ce.jpg

怪物の姿は消え、009は003を救出した。だが、真相は闇に消えた。
22c38437.jpg
ギルモア博士「生きながら幽霊として力をふるったのかもしれん・・・。だが、それを証明する機会は永久にあるまい。復讐は終わったのだから・・・」


【個人的感想など】

手掛かりはロープウェイに乗り合わせた人たちだ!
真相が判明したもののやりきれない事件だった。

007が「003のためにも頑張るぞ!ね、009」と振ったにもかかわらず009はこんな顔でため息。c40d8399.jpg
でもかわいいから許す・・




いつも拍手をありがとうございます<(_ _)>
コメントへのお返事は原則HNをつけさせていただきます。匿名希望の方はその旨コメントしてください

>5/17 拍手をありがとうございました
>05/18 01:15 strangelove2001さん
拍手をありがとうございました
さすがはミステリー作家脚本の回ですね

※2018.11.19.修正