地震の前に録画しておいた「戦う翼」を見ました。最近ちょいとご無沙汰のマックイーン祭りでした。

第2次世界大戦中・・。バズ大尉(マックイーン)とリンチ中尉(ロバート・ワグナー←若い!)はアメリカ空軍のパイロットだ。
Bー17爆撃機の機長と副操縦士だが、反目しあう二人は一人の女性を巡ってますます険悪な関係になっていく。そして命がけの最後の空爆を終えたその時・・。


マックイーンは、機長で腕のいい操縦士なのに戦いの中でしか生きられない男なの。
ん?誰かもそんなことを言っていたような・・。

そうそう!マックイーンとは関係ないけれど、指揮官役で謎の円盤UFOのストレイカー司令官ことエド・ビショップさんが出演していました。ちょっと嬉しかったかも