があわいこの気ままな生活

オンデン70’sの過去記事は全てこちらに引っ越してきました

カテゴリ:onden1970 > サイボーグ009

サイボーグ009の完結編(小説版)が楽天ブックスから届いた。
ついに来ちゃったかーー

で、妄想はその中の007のお話「幽霊劇場」
著者の小野寺丈さんによるとこの007のお話は題名だけが書かれていて他には一行のメモさえ遺されていなかったとのこと。
よってこの部分は丈さんの完全オリジナルストーリーらしい。

 でもほぼ違和感なく読めるのは彼が劇作家だったことが大きいように思う。
演劇の世界に身を置いたものこそが書けるリアリティーがあるからだ。
石ノ森章太郎先生はそれを知ってか知らずか「役者007」の話をすべて丈さんに託した形となった。

ご自身の余命がわかっていた石ノ森先生。
完結を託される時に息子・丈さんの得意分野を遺し、預けて逝かれた形となった。
これって偶然じゃないような気がしてちょっとそんな風に想像してみました。


さて、妄想2題目はジョン・レノン。
こちらはやはり今月発売された初の書簡集、『The John Lennon Letters』から。

【送料無料】The John Lennon Letters [ John Lennon ]

【送料無料】The John Lennon Letters [ John Lennon ]
価格:2,930円(税込、送料別)


何故か日本製のはがきに綴られているラブソング(の歌詞)→(ここから

 写真からはわからないが、来日公演やヨーコとの出会い以前の日付のものらしい。
まだ日本との接点はなく「日本って中国のどこかにあるの?」(星加ルミ子さん談)と思っていた頃だ。

うーむ
 もしジョンがこの頃からすでに「東洋の」古美術品に興味があってアンティークなどを買い求めていたとしたらその中に紛れ込んでいた可能性はあるわね。
歌詞を思いついた時に適当なメモ用紙がなくてそこらへんにあった紙にとりあえず書いちゃった・・?

何も書くものがないときに限って面白いフレーズが浮かぶのは一緒かしら?(苦笑)



スパムが増えたので拍手はしばらくお休みします。
コメント欄かメールボックスを使ってください。

9月です。
今月からぼちぼち「サイボーグ009(1968年版)」のエピソードガイドを書いていこうと思います。

ではさっそく第一話から…

と、言いたいところですが(ガクッ)
この1968年版009の前に「劇場版009」が2本(66年と67年)製作されているのです。

「サイボーグ009」(1966年劇場版)
15c26ea7.jpg



「サイボーグ009 怪獣戦争」(1967年劇場版)731282ba.jpg



その後の経緯はよくわかりませんがこの劇場版の「続き」としてこの1968年版009は制作されたようです。
参考:ウィキペディアはここから

そのためでしょう。ジョー(009)がサイボーグに改造される場面など第一回にありがちな「説明」が一切なく、いきなり普通にお話が始まります。
主題歌ももちろん映画で使われた歌です。ただ、テレビサイズに縮小してあります。
懐かしい「♪赤いマフラー、なび~かせて~」は本来はもう少し長い歌だったんですね。


「怪獣戦争」のほうでは、ドルフィン号で敵地に向かう009たちと「レインボー戦隊ロビン」が遭遇してお互い手を振りながらエールの交換をする場面があります。
003とリリが手を振りあうのは何ともほほえましいのですが、もしかして「ブラックゴースト団(009たちの敵)」と「パルタ星人(ロビンの敵)」の両方が出たのかしら?と余計な心配をしてしまいました(笑)

この劇場版は残念ながら無料で見られるサイトはありませんでしたが、興味があったら有料でダウンロードしてみることができます。

あらすじは、そこに少しでています。ポスターの上の題名をクリックしてみてください。←手抜きですな。

こういった経緯を念頭に置いていただいたうえで、どうか1968年版009のエピガイを楽しんでいただけたらと思います。

¥14175


a25dd305.jpg


7月21日の発売日から1日遅れで「サイボーグ009」のDVDが届きました。


 abd17344.jpg


5枚組と聞いていたのにあまり厚みが無いのでちょっと心配しながら開封してみると、中味はこんな感じで、コンパクトに収められていました。

 2ab9d59e.jpg


同梱のスペシャル・ブックレット。ページ数は少ないけど、中味は濃いです(嬉)

8b844ae7.jpg



これから少しずつ「エピソード・ガイド」で紹介していこうと思っています。
 
うわっ

 シリーズの前に放送された第一話の予告編もついてるんだ

むふふっ


千年に一度のメモリアルイヤーである今年2009年。
サイボーグ009の68年版と79年版が新価格DVDで再発売される。

オンデンはもちろん68年版を予約しました。

 1bff8e00.jpg


全26話。

エピガイ(エピソードガイド)やります!

 いままでデアゴスティーニからガッチャマンのDVDを送ってもらって見てきましたが、5月末で本編が終了。
なのでちょっと寂しくなるなぁと思っていたときに、このDVDが出るというので買うことにしました。

まだ予約受付中だと思います。
 DVD サイボーグ009 1968 DVD‐COLLECTION《予約商品07月発売》

そうそう、私の愛するコンドルのジョー(@ガッチャマン)も009の島村ジョーもレーサーという設定でしたわ。
ジョーって言う名前の人はレーサーにむいているの?(笑)

あと、009の声は田中雪弥さん(現・森 功至さん)でガッチャマンでは大鷲の健を演じています。
あ、でもね。オンデンは009ではジョーよりアル(アルベルト・ハインリヒ=004)がごひいきです。
ま、そんなことは置いといて、早く7月にならないかな~と思ってるオンデンなのでした。


 ここからいろいろリンクへ飛べます。 81fb97a1.jpg



ここ何日かパパのセキが酷くて家族全員(といってもママと私だけだが)睡眠不足だ。

いま、パパもママも昼寝中なのでヘッドフォンしてこの前録画した「とことん!石ノ森章太郎」のサイボーグ009を見ています。
石ノ森先生の息子さんもジョー(丈)さんというのでややこしいです。

004と私。
じゃなかった、ビーナ。すみません、つい感情移入してしまいました  7ba9c13d.jpg



お医者さんに運動するように言われているんで、ず~っと家にいるわけにもいかず、ちょっと散歩に出たら近くの植え込みが花盛りだった。 
imgcfd20cd3zikbzj


でも結局100円ショップを覗いておやつを買ちゃうんだなー。
imgaacc547fzikczj


 今夜も寝られないと思うと、夜が来るのが怖いなあ。よい方法はないかなあ?



続きを読む

このページのトップヘ