があわいこの気ままな生活

オンデン70’sの過去記事は全てこちらに引っ越してきました

カテゴリ:onden1970 > 謎の円盤UFO/エピガイ

 10年前のある日、ストレイカーが田舎道を車で走っていたところ、目の前に急に少女が飛び出してきて心ならずもはねてしまう。
その娘は「UFO。宇宙人。」と言う言葉を残し、意識を失ったまま10年間昏睡状態にあったのだが、今朝目覚めたのだという。
 ストレイカー司令官は早速病院へ駆けつけるとその少女キャサリンからUFOを目撃した時の状況を聞きだそうとする。が、記憶があやふやでなかなか確かなことがわからなかった。
家出をしてロンドンのピカデリーサーカスで出会ったヒッピーのティムと郊外の古い農家で一夜を過ごしたときに幻覚剤を飲んでいたからだ。
 だが、その農家の床下に何かを埋めている宇宙人を目撃。そしてからかい半分にシリンダー状のパーツを奪ったのだ。そんななか、ティムは農家の屋根から落下して死亡。そのまま宇宙人に連れ去られてしまった。怖くなったキャサリンはそこを逃げ出し、めちゃくちゃに走っていてストレーカーの車にぶつかったのだった。
 司令官は、宇宙人が埋めていたのはロンドンを吹き飛ばせるほどの破壊力を持った爆弾で、そのシリンダーは時限装置ではないかと考え、捜索を開始した。
すると、キャサリンの前に死んだはずのティムが現われ、記憶を呼び戻す強力な薬を注射して、シリンダーのありかを聞き出し爆弾にセットしてしまう。司令官とフォスター大佐が駆けつけたが時すでに遅く、ティムは10年前の姿に戻り白骨化してしまう。
 急遽、爆弾処理班が呼ばれるが未知の容器に入っている爆弾に歯が立たない。しかし、その時司令官はシリンダーが太陽の光に反応していることに気づいて光を遮断。廃棄ロケットに乗せると宇宙で爆破させロンドンを救った
 忌まわしい10年前の事件はこれで終わったかに思えた。しかし、シリンダーのありかを聞き出すためにティムを生き返らせた宇宙人はキャサリンの命を奪って彼に与えていたのだ。
病院に戻った司令官の前に横たわっているのは、老婆になり命を失ったキャサリンの変わり果てた姿だった。
ce3da896.jpg
 a492b3c8.jpg
 cb721521.jpg
 ffbe47af.jpg

 
原題:The Long Sleep
制作順:26
イギリスでの放映順:26


【つっこみ】
 へっ?a?これでおしまいかい?!まぁ、悪い宇宙人がみんなヤラれて地球は平和を取り戻しましたとさ。メデタシメデタシ…。なんていうより余韻があっていいけどね。(←ありすぎ

 記憶を甦らせる注射、かなり危ない薬のようです。
ティムに打たれて相当弱っているのに「ロンドンが吹き飛ぶかも知れないんですよ!」といって冷酷にもドクター・ジャクソンに、もう一度注射するよう命令をしたのは司令官ではなくフォスター大佐でした。
司令官はその前にキャサリンに抱きつかれたせいか(おいおい)、珍しく弱気で病室から出て行ったりするんですよ。大佐と司令官、これまでとは逆の展開ですね。

 人間の命さえも自由にあやつることができる宇宙人とこれから先もずっと戦っていかなくてはならないストレイカー司令官をはじめとするシャドーのメンバー。果たして人類はUFOに打ち勝てるのでしょうか?

 病院をあとにする司令官。キャサリンとお話をしたベンチをチラッと見ながら歩いていってしまいます。ここでジ・エンド。何故かお隣りにレイク大佐が寄り添っています。
 おいおい、ヴァージニアさん。あなたはポール(フォスター大佐)とデキていたはずでしょう??a?どいてどいて。そこは私が行くトコですから。

87acc9af.jpg
 129a811a.jpg
 2a65a198.jpg
 7f127d12.jpg

  

 この話を見てからずっとロンドンのピカデリーサーカスに行きたかった私。まさにその10年後の1980年に訪れることができました。ゴミだらけの汚いところだったけどまさにロンドンの中心でストレイカー司令官に愛を叫んできました
 そうそう、キャサリンの吹き替えは上田みゆきさんでした。ささき・コンドルのジョー・いさおさんの奥様ですね。


   続きを読む

 ストレイカー司令官は、別れた妻メリーと暮らす息子のジョンに久しぶりに会って楽しい時を過ごすが、メリーとの感情の行き違いからジョンが二人の目の前で車にはねられてしまう。
 一刻を争う重体だが抗生物質アレルギーのジョン。彼を救うためにストレイカーは悩みながらも私事でシャドーの輸送機を使いアメリカから新薬を運ぶ決断をする。
 だが、ちょうどその頃UFOが2機、猛スピードで地球に近づいてくると一機はアイルランド沖に墜落、一機はまた来た方へと帰っていった。しかし、墜落寸前に宇宙人は小型UFOで脱出。盲目の老婦人が住む民家に入り込み、彼女の声をシャドーへと発信する。
 その発信源をつきとめたフリーマン大佐は事情を知らずに司令官が飛ばせた輸送機をアイルランドへと向かわせてしまう。その宇宙人は仲間を裏切って地球に逃亡してきたのだった。
 発信電波は追いかけてきたUFOにもキャッチされていてシャドーモービルが到着する寸前に宇宙人は処刑されてしまった。そして、司令官の最愛の息子もまた薬の到着が間に合わずに命を落としてしまったのだった。
379ddeda.jpg
 063bf0da.jpg
 e828da37.jpg
 9e343fc3.jpg

 

原題:A Question Of Priorities
制作順:8
イギリスでの放映順:5


【つっこみ】
 「自分の息子の命よりも大事なものがあるの?!」「あなたの顔なんかもう2度と見たくないわ!」そう、メリーに言われて病院のフロアーに一人立ち尽くす司令官
 優先順位の問題(原題名)と司令官のセリフにもありましたね。かわいそうな司令官。でもこれで邪魔者はいなくなったわとニンマリする私をお許しください(爆)?
??
 イギリスでの放送順は5番目。制作順は8番目ということで本当はこのことがこれからのシリーズを通して司令官のトラウマとなるのですが、なぜか日本では最終回の一つ前になってやっと放送されました。妻帯者?独身?別居中?と司令官に??恋する(?)身としては散々悩みましたわ。

4bbc255c.jpg
 cb26d49d.jpg
 c63795a6.jpg
 704a43f8.jpg


 しかし、結婚したときは空軍大佐だったダンナが今じゃ映画会社の専務。メリーさん、不思議に思わなかったのでしょうか?

 息子ジョン(オリジナルではジョニー)の義父役の俳優さん。17話では海軍の極秘任務にあたる戦艦の艦長さんだったわね。
 盲目という設定とはいえ何事にも動じないアイルランドのおばあちゃんも素敵。家具や調度品がいい感じのアンティークです。
 あ、そうだ。司令官の元妻、メリーの声を吹き替えていたのが武藤礼子さん。昔の「ムーミン」では司令官の広川太一郎さんと兄妹(スノークとノンノン)でした。

 次回はいよいよ最終回ですよ~。(だからどうした~!)

    
続きを読む

 突然、司令部のコンピューター機器を破壊するストレイカー司令官。驚きを隠せないフォスター大佐等に取り押さえられ、メディカルセンターに運ばれると徐々に落ち着きを取り戻しこれまでのことを話し始めた。
 月面基地、ムーンベースから帰還したレイク大佐をシャドー・カーで迎えに行った司令官はシャドー司令部へ帰る途中でUFOの攻撃を受けるが、なんとか切り抜け撮影所まで戻ってきた。ところが外は夜なのに、地下に司令部のある映画会社は昼間だったのだ。
愕然とする二人。それだけではない。人も物も全てが凍りついたように動かなくなっていたのだ。
 だが、一人だけ動いている男がいた。シャドーを裏切り宇宙人の手先となったターナーだった。彼を追いかけようとした司令官とレイク大佐だったが、自分たちもだんだん動けなくなってきているのに気づき、使用禁止となっている劇薬X-50を用いることにした。
 ターナーと対決しているうちに、この異様な事態は宇宙人が強力な電磁スクリーンを張り、時間の壁を破ったためだとわかってきた。
 時間を自由に操るターナーに翻弄されながらもストレイカー司令官は沈着・冷静な判断で彼を打ち負かすと、バズーカ砲でUFOを撃破し地球を守ったのだった。
37f0cb4d.jpg

9b906e1c.jpg
 85c88b16.jpg
 077d9e33.jpg

 

原題:Timelash
制作順:24
イギリスでの放映順:18


【つっこみ】
はーい、みなさんお待ちかねのタイムラッシュですよー
全26話の中で一番人気のお話です。
司令官、ステキです。レイク大佐、美しいです。男子は司令官、女子はレイク大佐になりきって感情移入しまくりで見たんじゃないかな?

自分たちも止まりそう(?)になってメディカルセンターに薬を打ちに向かう時、お手手つないでいきます。
いいなあ。ちょっとヤキモチ。

 2c4e2da9.jpg
f0d2f634.jpg
33937142.jpg


 一度はバズーカ砲をセットしながら、カギを取られてまたまたターナーと変なゴーカートで追いかけごっこする司令官。真剣なのになんかおかしいの。あぁ、早くしないとUFO、来ちゃうよー!
 ターナーが得意になってしゃべりすぎたのでそれがヒントになってやっつけられたのね。

で、UFOも打ち落としたのに司令部へ戻るとまだみんな止まったままだったから、目を覚まそうとして暴れたらしい。
 9bca0b7f.jpg
 853802ad.jpg
 111b9f9a.jpg


 この活動を10倍にする薬は寿命を縮めるらしい。
自分に2本目を打った司令官、レイク大佐には打つのを躊躇します。

「やはり、危険なんですね。」
「とっくに死ぬ覚悟は出来ている。」


いや~ん、司令官。死ぬ時は一緒ですわ。a



【追記】
レイク大佐を演じたワンダ・ヴェンサムさんはベネディクト・カンバーバッチさんの実母です。
『SHERLOCK』のシーズン3ではご両親でシャーロックとマイクロフトの両親を演じています。
続きを読む

 ストレイカー司令官は、車の運転中に盗聴器が仕掛けられていることに気づきヘンダーソン長官のところへ抗議に行くが、逆にシャドーの機密事項が洩れていると聞かされ愕然とする。
 嫌疑がフォスター大佐にかけられ形勢は不利になる一方だった。そして大佐は軍法会議にかけられ、ついに「死刑」の判決が下されてしまう。
 しかし、隠れ蓑としている映画会社の新しい照明設備についても同じようにフォスターから秘密がばれたことを知ったストレイカーはフリーマン大佐と共にフォスターの自宅を捜索。盗聴器や隠しカメラを発見した。犯人は宇宙人ではなく映画界で暗躍する産業スパイだったのだ。
 司令官は、犯人のグラントにやっとの思いで自白書にサインをさせたが時すでに遅く、脱走を試みたフォスターは銃撃を受け倒れてしまった。
無実の罪で部下を死なせてしまったと長官のところへ抗議に行く司令官。だがそこで撃ったのは麻酔銃だったと聞かされる。
 映画のスタジオで顔を見合わせるストレイカー司令官とフォスター大佐。二人の信頼関係はますます強くなったのだった。
4c8057ca.jpg
 7048b907.jpg
 1d66df9f.jpg
 94205985.jpg


原題:Court Martilal
制作順:12
イギリスでの放映順:20


【つっこみ】
主役(?)のUFO、出てきませんでしたねー

軍法会議の検察側にドクター・ジョンソンが就くのですが、これがまた怖いの。ねちっこくフォスターや司令官を攻めてくるんだなあ。
6a705c50.jpg
f155bb93.jpg


 タレントを売り込もうとしたマネージャーが内緒でフォスターの銀行口座にお金を振り込んだのがスパイの報酬として受け取ったものと誤解されて容疑が固まってしまうの。バッドタイミングとはこのことよね。
 58ecef4e.jpg
 3a7467f2.jpg

 司令官ファンの私にとって嬉しかったのは彼の超アップが見れたこと。画面いっぱいのエドさまほへ~い。DVDで見るときいつもここで一時停止するんだけど大丈夫かな?レコードじゃないから擦り減ることはないと思うのだけど。

 グレイ少尉に赤ちゃんが生まれてお祝いムードのシャドー司令部。お祝いの葉巻をもらったストレイカー司令官は、自分の子供が生まれたときの辛い体験を思い出した。
 ――10年前、空軍大佐だったストレイカーはメリーと結婚式を挙げ、新婚旅行に出るが途中でヘンダーソン将軍(のちに長官)に呼び戻されシャドーの設立に向けた国連の会議に出席。司令官に指名される。地球の運命がかかる重大かつ秘密の任務で新婚生活を楽しむ暇もない。それどころか家庭を顧みない夫としてメリーに不審を抱かれるのだった。
 やがてメリーは妊娠。臨月となったが、ストレイカーが浮気をしていると誤解し家を出ようとする。止めるストレイカーともみ合ううちに階段から転落して入院。無事に男の子を出産するが二人の溝は埋められないまま、またしても仕事へと向かわなくてはならない司令官だった。  

97bafb71.jpg
 48bb9e6e.jpg
 4495887f.jpg
 29984276.jpg


原題:Confetti Check  -O.K.
制作順:14
イギリスでの放映順:22


【つっこみ】
 10年前の話(1970年)ということで司令官は7・3分けの軍人さんなのね。見慣れていないせいか、なんかヘン。新婚さんということで他の話では見られないデレデレの笑顔も見れます。(あんまり見たくない感じだけど)
 原題のConfetti Checkというのは「紙吹雪が髪の毛についてないかチェックして。」という意味だそうで、ホテルにチェックインする前に奥様にそういって頭を振る司令官、おチャメです。「あ、OKよ」といったのはもちろんメリー。この謎の円盤UFOの原題はこのように誰かのセリフがそのまま使われています。
 8afedd92.jpg
 df288561.jpg


 よく見るとこのシャドー設立からのメンバーはニナ・バリー中尉(浮気相手に間違われた)、ジョン・マスターズ中尉ゴードン・マックスウェル少尉キース・フォード中尉のようです。でも第一話でフォード中尉はシャドーに入って2年とか3年とかいっていたような気がする^^
 そうそう、メリーが入院した時のお医者さんは第9話でUFOが残していったカプセルに穴をあけようとしていたシャドーの技師さんですね。

このページのトップヘ