があわいこの気ままな生活

オンデン70’sの過去記事は全てこちらに引っ越してきました

があわいこの気ままな生活 イメージ画像

病気・入院

子宮がん手術から3年たちました今年に入ってしばらく腫瘍マーカーの数値が高かったので心配でしたが、前回の検査結果は異常なし。数値もほとんど心配ない値まで下がってくれました入院中は北京オリンピックが開催されていました。その時、次のロンドンオリンピックを見れるか
『三年経過』の画像

子宮体がん摘出から2年がたちました。日々の暮らしはあっという間に時間がたつのにこれはなかなか過ぎてくれません。5年生存を一つの目安にしていますので、あと3年はおとなしくしていないとなりません。またいい加減に仕事を始めたりして周囲に迷惑をかけるといけません

2008年8月29日の記事に皆さんから寄せられたレスです。23. Posted by Lily 2008年08月30日 20:59 もしやそうでは?と思っていましたが・・そうだったのね。でも早期発見で本当によかった!私の前の夫は手遅れでしたから。痛い思いしたんだね。つらかったね。私もさ、若いとき

2008年8月29日の記事に寄せられた皆様からのレスです。1. Posted by gamzatti 2008年08月29日 21:44 お帰りなさい!私もおへその下からかなりの傷跡あります。帝王切開のあとですけど。卵巣もとってしまうと、いろいろ体調に影響もあるでしょうが、とにかく無事の退院、おめ

2008年、7月15日。子宮内膜の検査入院。「子宮内膜掻爬術」という手術をする。翌16日退院。2007年の暮れから不正出血が続いていたのだが、肛門の手術を2月14日に控えていたので、延ばし延ばしになってしまった。6月末に婦人科を訪れて診てもらったところ大きなポリープがある

↑このページのトップヘ