があわいこの気ままな生活

オンデン70’sの過去記事は全てこちらに引っ越してきました

があわいこの気ままな生活 イメージ画像

制作裏話し

この記事は拙作「窓辺」についての制作裏話です お読みくださっていることを前提にしています  作品下のコメントにも書きましたが、今回は今までに少し書いてあったものを1つのお話にまとめました。 出だしの博士が蔵書室へ行くくだりはなんと2年以上前に書いてあったもの

三年くらい前に題名とキャストだけ考えたガッチャマンの時代劇風二次創作(笑) この度、オープニングナレーションができました(超遅) 忘れた方も多いと思いますのでキャスティングも、もう一度出しておきます。 これからはすこし早めに次を出したいぞ(気持ちだけ) ま

ガッチャマン放送開始40周年記念ということでお祝いの動画は、ガッチャマン(=健)を前面に出してみました。 曲はアニメタルUSAによるアルバム「アニメタルUSA」の 02. ガッチャマンの歌(アニメ「科学忍者隊ガッチャマン」)から 主題はあって無いようなものですが(をい

最終回近くで印象的に使われているこの流用曲。 気をつけているとかなり前から使われています。 でもやっぱりこの曲を聴くとブラックホール作戦の装置(歯車や分子爆弾)が浮かびますわ。 滅亡のテーマという仮称が付けられているようでしたのでそのまま題名に使わせていただ

ガッチャマン放送終了38周年記念『奇妙な落書き』は響子さんのブログの追記にも書いたとおり長崎原爆忌の日に歌われる「あの子」にインスパイアされて書きました。 あの子 永井  隆   作詞 木野 普見雄 作曲 1. 壁に残った らくがきの おさない文字の あの子

↑このページのトップヘ